日本農業の振興と農業経営の安定、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

日刊アグリ・リサーチ

農業界のすみずみから明日への鼓動を伝える|日刊アグリ・リサーチ|農業情報調査会

農業界のすみずみから明日への鼓動を伝える『日刊アグリ・リサーチ』

媒体案内・ご購読案内

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2019年3月26日(火)

〈主な内容〉 ◎「生命」「建更」の仕組改訂等を実施へ=JA共済連  ニーズに即した保障提供に向け、生存給付特則の新設等 ◎全農がタイ料理レストラン運営のミールワークスへ出資、業務提携  米麺の国産原料供給、共同で食材の国産切り替え推進等 ◎地域医療を守る病院協議会が「医師の偏在解消と働き方改革」で提言 ◎オーライ!ニッポン大賞グランプリの秋津野などを表彰 ◎「次世代の国づくり」シンポジウムを開催=日本総研 ◎握力とバランス能力の低下が骨折の危険因子に=共済総研・東京医科歯科大 行事日程  今週の農業界の動き ホット・ポイント 商談会で見つけた変わり種

アイキャッチ

農水省が稲作コスト低減シンポジウムを開催

 農水省が3月5日、同省講堂で稲作コスト低減シンポジウムを開催。米の多収化によるコスト低減に焦点を当て、飼料用・輸出用・米粉用米産地の取り組み事例の紹介や、参加者との意見交換等が行われた(2019年3月18日付掲載)。

アイキャッチ

JA共済総研が農福連携テーマにJA共済総研セミナー

 JA共済総合研究所が3月8日、東京・平河町のJA共済ビルで平成30年度JA共済総研セミナー「農業と福祉の連携(農福連携)による新たな共生と地域コミュニティの創出」を開催、JAグループや福祉関係者などが多数参加した(2019年3月15日付掲載)。

アイキャッチ

日本農業経営大学校が卒業式

 日本農業経営大学校が3月8日、東京・港区の同校で卒業式を行い、第5期生11名が2年間の課程を修了し同校を巣立った(2019年3月14日付掲載)。 

アイキャッチ

JA全中等が第48回日本農業賞表彰式

 JA全中・都道府県中央会、NHKが3月9日、東京・NHKホールで第48回日本農業賞の表彰式を開催、大賞、特別賞を含む10個人・団体を表彰した(2019年3月12日付掲載)。

アイキャッチ

JA全中が第65回通常総会

 JA全中が3月8日、東京・丸の内のパレスホテル東京で第65回通常総会を開き、「組織変更計画」「JA全中中期計画(平成31年4月~34年3月)」など10議案が承認された(2019年3月11日付掲載)。

アイキャッチ

JA全中が第28回JA全国大会

 JA全中が3月7日、東京・港区のザ・プリンスパークタワー東京で「創造的自己改革の実践~組合員とともに農業・地域の未来を拓く」をスローガンに第28回JA全国大会を開催した。JA関係者約1600名が参加し、大会議案を満場の拍手で採択した(2019年3月8日付掲載)。

アイキャッチ

グリゲートとうつくしまふくしま農業法人協会が、農林中金のマッチング機能を活用して業務提携。

 アグリゲートとうつくしまふくしま農業法人協会が、農林中金のマッチング機能を活用して業務提携、福島県産品の販売を開始した(2019年3月6日付掲載)。

アイキャッチ

本生産者GAP協会が「2018年度GAPシンポジウム」

 日本生産者GAP協会が2月27~28日、都内で“東京2020後の農産物販売とGAP戦略”をテーマに「2018年度GAPシンポジウム」を開催した(2019年3月5日付掲載)。

アイキャッチ

全国農業青年クラブ連絡協議会が全国青年農業者会議

全国農業青年クラブ連絡協議会(4Hクラブ)が2月26~27日、「第58回」を開催、プロジェクト発表、農業青年の意見発表、優秀農業青年クラブ発表が行われた(2019年3月4日付掲載)。

アイキャッチ

野菜流通カット協議会が園芸作物生産転換促進事業に関する成果発表会

野菜流通カット協議会が2月26日、東京・江戸川区のタワーホール船堀で平成30年度を開催した。加工・業務用野菜の生産拡大と需給安定、物流改善へ、先進的生産者の事例や栽培の機械化・ロボット化、流通技術を報告した(2019年3月1日付掲載)。

アイキャッチ

JA全中の中家会長らが吉川農相に豚コレラの感染拡大防止等要請

JA全中の中家会長とJA全農の大澤副会長が2月26日、農水省を訪れ、吉川農相に豚コレラの感染拡大防止や家畜防疫対策の強化等を要請した(2019年2月27日付掲載)。

アイキャッチ

JA全中が平成30年度JA営農指導実践全国大会

JA全中が2月21~22日、東京・港区の品川インターシティホールで「平成30年度JA営農指導実践全国大会」を開催した。全国8ブロックの各代表が事例発表を行い、最優秀賞に和歌山・JA紀州の田中氏が輝いた(2019年2月26日付掲載)

アイキャッチ

農林中金がJAバンク新キャラクター「よりぞう」をお披露目

 農林中金が2月22日、2019年4月からのJAバンク新キャラクター「よりぞう」の発表会を都内で開催、後藤代表理事専務らが参加した(2019年2月25日付掲載)。

アイキャッチ

全国農協観光協会が「民俗芸能と農村生活を考える会」で「柳橋の歌舞伎」を紹介

全国農協観光協会が2月16日、東京・千代田区の一ツ橋ホールで「民俗芸能と農村生活を考える会」を開催した。福島県郡山市で伝承されている「柳橋の歌舞伎」が紹介され、外国人80名を含む約500人が来場した(2019年2月25日付掲載)。

アイキャッチ

農林中央金庫が「第18回JAバンク全国大会」を開催

農林中央金庫が2月21日、東京・芝公園のザ・プリンス パークタワー東京で「第18回JAバンク全国大会」を開催、奥理事長から優績45JAに表彰状、功労者78名に感謝状が贈られた(2019年2月22日付掲載)。

アイキャッチ

「第65回JA全国青年大会」2日目は「JA総合事業フォーラム」等を開催

JA全青協主催の「第65回JA全国青年大会」2日目は「JA総合事業フォーラム~JA総合事業は地域農業の原動力」と題するパネルディスカッションなどが行われた(2019年2月21日付掲載)。

アイキャッチ

JA全農が農家手取り最大化成果発表会

JA全農が2月7日、都内で「農家手取り最大化成果発表会」を開催した。全農が41都道府県の55JAをモデルに設定して平成28年から取り組んできた「農家手取り最大化」の成果を5JAが報告した(2019年2月15日付掲載)。

アイキャッチ

農林中央金庫が全国サポートスタッフ・サポーター交流会

農林中央金庫が2月8日、都内で「第5回全国サポートスタッフ・サポーター交流会」を開催した。JA・信農連・農林中金に加え、今回は連携強化を目的にJA共済連全国本部・県本部からも参加した(2019年2月14日付掲載)。

アイキャッチ

農林中金全共連アセットマネジメントがETF4本を東証に同時上場

農林中金全共連アセットマネジメントが2月6日、ETF4本を東証に同時上場した。同日、東証で上場セレモニーが催され、東証から吉田社長に上場通知書が授与され、企業の繁栄を願う打鐘が行われた(2019年2月13日付掲載)。

keyboard_arrow_left トップへ戻る