日本農業の振興と農業経営の安定、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

日刊アグリ・リサーチ

農業界のすみずみから明日への鼓動を伝える|日刊アグリ・リサーチ|農業情報調査会

農業界のすみずみから明日への鼓動を伝える『日刊アグリ・リサーチ』

媒体案内・ご購読案内

メール版の見本

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2019年7月12日(金)

〈主な内容〉 〈この人に聞く〉 全野研の役割と想い  全国野菜園芸技術研究会会長 渋谷忠宏氏 ◎全国町村会が「これからの自治体農政のあり方」テーマにシンポ  「自治体農政とは何か、その現実や可能性、そして未来」論ず ◎19年度自治体農政の展開方向を見る 23 兵庫県  経営体質・生産基盤強化へ農業経営体の法人化を推進等 ◎食品製造業における労働力不足克服に向けた「ビジョン」公表=農水省  「従業員のやる気育成」や「IT等の導入による生産性向上」など ◎農林水産省主要異動者の略歴2. ◎乾椎茸第8回入札会開催、平均値は3963円の強含み=全農 ◎小型GNSS受信...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2019年7月11日(木)

〈主な内容〉 ◎肥育牛起立困難検知システム「うしらせ」資産譲渡契約  肥育生産者向けサービスに参入へ=ファームノート ◎JICAの農業、技能実習等テーマのフォーラムに協力=全中 ◎ドライバーの働き方改革やコンプラ確保へ新制度施行  トラック運送事業者に対する荷主の配慮義務の新設など ◎ディーセント・ワークと経済成長実現へ国際協同組合デー記念集会開催 ◎農林水産省主要異動者の略歴1. ◎岐阜・加茂郡七宗町の農場で31例目の豚コレラの疑似患畜確認 ◎鹿児島県知事が農水省に大雨被害に対し農地等の復旧への支援等要請 JA県域人事 島根/沖縄 ホット・ポイント 北海道の...

浅川京子大臣官房総括審議官

日刊アグリ・リサーチ 2019年7月10日(水)

〈主な内容〉 ◎32信農連の2018年度決算状況(速報)=農林中金まとめ  当期剰余金は1287億円、自己資本比率は15・6% ◎病害虫の蛾「ツマジロクサヨトウ」のまん延防止で緊急対策を実施=農水省 ◎食料・農業・農村政策審議会新会長に髙野克己東京農業大学学長 ◎地方で抱える診療報酬の課題解決を厚労省に要望=地域医療を守る病院協議会 ◎エーコープマーク品初の機能性表示食品「エーコープ緑茶plus」を発売=全農 ◎19年度自治体農政の展開方向を見る 22 新潟県  「園芸」を米に続く新たな経営の柱に、農業者・産地を総合的に支援等 ◎農水省がホクレンくみあい・雪印飼料...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2019年7月9日(火)

〈主な内容〉 ◎全農が複合リゾートのアクアイグニス社と地域振興協定 「食」テーマの余暇施設で農畜産物通じて地域活性化促進 ◎農水省が「今後の肥料を考える」シンポ ◎愛知・長久手の農場で30例目の豚コレラ疑似患畜 ◎JAアクセラレーター参加企業が学生向けに取組みをPR ◎SDGs未来都市に31都市を選定=政府 ◎全農が全日本一輪車競技大会に協賛 人事 農水省 JA県域人事 福島/長野/山梨/福井/京都/兵庫/広島/長崎 企業情報 吉野家 行事日程 今週の農業界の動き

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2019年7月8日(月)

〈主な内容〉 〈この人に聞く〉 新中期経営計画の方向とポイント ㈱農林中金総合研究所代表取締役社長 齋藤真一氏 ◎農水省が畜産部会開き、次期酪肉近視野にヒアリング  飛騨ミート農協連等食肉流通関係4団体・企業が課題等訴え ◎食農ビジネスフォーラム2019を開催=農林中金  「生産・流通・消費をつないで付加価値を」と奥理事長 ◎農業用ドローン普及拡大に向け飛行実証PJの実証プラン募集=農水省 ◎19年度自治体農政の展開方向を見る 21 京都府  農業と観光を結び付け、地域ブランド価値の向上等 ◎ナフィールドジャパン発足、国際農業奨学金制度に参画  農林中央金庫が...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2019年7月5日(金)

〈主な内容〉 ◎JAグループ災害対策中央本部を常設化=全中  「災害対応をより迅速・効果的に」と中家会長 ◎第25回参議院選挙4日公示、選挙戦展開へ ◎6月下旬からの大雨で農業被害(4日朝現在)は新潟・石川でも農地等被害 ◎全農が「お米産業展」に共同出展、お米の食べ方提案や米加工商品を紹介 ◎19年度自治体農政の展開方向を見る ⑳岡山県  5ha規模の白桃・ぶどう産地づくり支援のハイブリッド産地育成推進事業等 ◎福島県中・全農福島・農中福島支店が「ふくしま100町歩研究会」を開催 ◎和歌山・JA紀の里と農中大阪支店等が「フルーツマルシェ」開催 ◎4Hクラブが総会...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2019年7月4日(木)

〈主な内容〉 ◎乳用牛、豚等の戸当り飼養頭羽数は前年比増  畜産統計(31年2月1日)を公表=農水省 ◎6月下旬からの大雨で農林被害(3日朝現在)は水田80aに土砂流入等 ◎「食かけるプロジェクト」への参加機運醸成へフォーラム開催=農水省 ◎建設会社が農業等への複業事例を発表=建設トップランナー倶楽部 人事 農水省 企業情報 JA-LPガス情報センター/全農パールライス/全農食品/JA設計

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2019年7月3日(水)

〈主な内容〉 農水省幹部人事  審議官・大澤、林野・本郷、水産・山口各氏  官房長・枝元、生産・水田、経営・横山、農振・牧元各氏 ◎農中が再エネ発電設備の施工・販売事業者4社と提携  発電の活用でJA組合員の所得向上、地域活性化等に貢献 ◎19年度自治体農政の展開方向を見る ⑲愛媛県  県オリジナル良食味米「ひめの凜」の生産体制整備とブランドの確立等 ◎プロ農業者の観点で政策提言=日本農業法人協会  法人育成強化や物流など生産性と持続可能性に重点 ◎JA全中が教育センターの平田東助像を山形県米沢市に寄贈へ 人事 4Hクラブ会長に首藤氏/農林中央金庫 ホット・...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2019年7月2日(火)

〈主な内容〉 ◎農業組織経営体数が増加=31年農業構造動態調査  経営耕地面積規模別では10ha以上が増加、10ha未満は減少 ◎JA全農インターナショナル等が輸出専用日本酒ブランドを開発、英国販売へ ◎「人・農地プラン実質化の取組強化、関係機関等と連携」と二田会長=農業会議所総会 ◎19年度自治体農政の展開方向を見る ⑱宮城県  米の新品種「だて正夢」「金のいぶき」の首都圏での認知度向上、需要拡大等に力 ◎7月16・17日に第64回全野研「熊本大会」開催へ  「5年先の『食』と『野菜』を考えて、いま、すべきこと」テーマに ◎乾椎茸第7回入札会開催、平均値は326...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2019年7月1日(月)

〈主な内容〉 ◎30年度の経営所得安定対策等の支払実績=農水省  畑作物のゲタ対策は253億円減、水田活用は155億円減 ◎全農が石川・たけもと農場と連携協定締結、スマート農業を推進  Z―GISの活用法確立、人工衛星リモートセンシングへの利用も検討 ◎農林水産大臣賞など優良経営体を表彰=全国豆類経営改善共励会 ◎深谷市が企業誘致で産学官連携、地域農業の課題解決へ ◎7月1日現在のJA数は607JAに ◎㈲橋本農園へ資金対応=農林中金 ◎全農が渋谷ロフトで国産農畜産物の加工食品等を展示・販売 ◎JA貯金残高5月末は前年同月比1・7%増の103・4兆円 ◎愛知・...

基本法20年テーマに中山間地域フォーラム

日刊アグリ・リサーチ 2019年6月28日(金)

〈主な内容〉 食料・農業・農村基本法施行20周年 ㈱農林中金総合研究所基礎研究部長 平澤明彦氏 ◎三重県で野生いのししから豚コレラの陽性確認=農水省  県内の全養豚農場に対し飼養衛生管理基準の遵守徹底指導等 ◎30年度の支払は1095億円=全国農業共済協会 ◎自民子ども農山漁村で育むPTで農協観光等4団体からヒアリング ◎基本法20年テーマに中山間地域フォーラム ◎G20大阪サミットで食品ロス削減を呼びかける啓発資材を設置=農水省 人事 C-COM社長に櫻田氏/日格協会長に大野氏/JA共済総研専務に有長氏/   日本農業新聞会長に谷口氏/ジェイエイ情報サービス、...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2019年6月27日(木)

〈主な内容〉  食料・農業・農村基本法施行20周年  福島大学農学群食農学類長 生源寺眞一氏 ◎農水省和牛遺伝資源検討会が中間とりまとめ案を座長一任で決定  既存制度の周知徹底、ストロー等への基本情報の表示義務化等 ◎農業振興を核にした地方創生の取組み=全農の挑戦テーマに  神出理事長が農泊の事業化や労働力支援強化等を語る ◎農協観光の30年度取扱は682億5百万円、期末配当1株5百円 ◎新会長に中出氏等役員選任、家の光協会総会 ◎19年度自治体農政の展開方向を見る ⑰大阪府  「農空間づくりプラン」策定を推進等 ◎輸出目指す卒業生が台湾へ視察研修=日本農業経...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2019年6月26日(水)

〈主な内容〉 〈特集〉 食料・農業・農村基本法施行20周年  ◎食料・農業・農村政策審議会会長 中嶋康博氏  新たな食料・農業・農村基本計画の検討にあたって ・食料・農業・農村基本法と基本計画のあらまし ・次期食料・農業・農村基本計画見直しに向けた企画部会の取組 ◎会長に中出氏(奈良)=家の光協会総会  副会長に谷口氏(鳥取)、専務に関口氏、常務に木下氏 ◎政府が「経済財政運営と改革の基本方針(骨太方針)」を閣議決定 ◎第39回総会・セミナーを開催=日本農業法人協会 人事 JA共済連(県本部長)/JA三井リース 企業情報 東京海上日動 訃報 吉田修作氏(元全...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2019年6月25日(火)

〈主な内容〉 〈この人に聞く〉 農林水産業みらい基金の運営方向  一般社団法人農林水産業みらい基金事業運営委員長 山口廣秀氏(廣はまだれに黄) ◎政府が「規制改革実施計画」等を閣議決定  農協改革は「引き続き自己改革の取組を促す」 ◎19年度自治体農政の展開方向を見る ⑯佐賀県  令和10年までに園芸農業産出額を888億円へ経営体・産地育成 ◎全国酪農青年女性酪農発表大会を鹿児島で開催 団体総会 全国農協保証センター 人事 NZAM副社長に吉村氏/協同住宅ローン 企業情報 農林中金アカデミー/江崎グリコ 行事日程 今週の農業界の動き

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2019年6月24日(月)

〈主な内容〉 ◎7~9月期の配合飼料価格は約400円値下げ=全農  円高等でのとうもろこし・大豆粕価格の値下がり受け ◎農水省が農林漁業等に興味ある人向け情報発信サイトを開設 ◎19年度自治体農政の展開方向を見る ⑮三重県  農協等と連携、ノウフク就労支援円滑化地域モデル構築事業等に力 ◎全国農業共済協会が令和2年度関係予算、獣医療提供体制整備で要請 ◎第1回ふるさと支援フォーラム開く=内閣官房 団体総会 日園連 人事 JA全中/農林中金 ホット・ポイント 質向上も求められる農地バンク事業

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2019年6月21日(金)

〈主な内容〉 ◎農水省農政審企画部会で経営継承テーマにヒアリング  「農業現場についてかなり理解が深まった」と大橋部会長 ◎JAバンクの2018年度優績県域を表彰=農林中金 ◎19年度自治体農政の展開方向を見る ⑭埼玉県  生産性の高い露地野菜産地へ、埼玉野菜プレミアム産地づくり事業等 ◎平成30年度優良事例を表彰、最優秀にJAはくい=交流協 ◎危害防止に関する講演会開く=農薬工業会 ◎神明、スシロー、元気寿司が資本業務提携を解消 団体総会 日本穀物検定協会 ホット・ポイント 牛乳の記憶を牛乳で

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2019年6月20日(木)

〈主な内容〉 ◎政府が18日発生の山形県沖地震で関係閣僚会議開催  「被災自治体と連携し、災害応急対策に万全を」と首相 ◎19年度自治体農政の展開方向を見る ⑬滋賀県  「みずかがみ」など近江米の生産振興の取組やPR活動を支援 ◎農業者の関心が高いスマート農業技術を品目横断的に紹介=農水省 ◎政府が女性活躍加速のための重点方針2019決定  女性農業経営者育成に向けた実践型研修の実施など ◎農林中金が埼玉県嵐山町に木製品を寄贈 ◎有村架純さんと浜辺美波さん初共演のTV―CM放映へ=JA共済 ◎東京・ミノーレでコーヒー牛乳の飲み比べなどの「ミルクフェア」開催 人...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2019年6月19日(水)

〈主な内容〉 ◎和牛遺伝資源の流通管理に関する検討会で論点整理=農水省  精液の流通について家畜人工授精所を介すことや販売規制等 ◎大臣賞に鳥取・上谷氏ら6組、団体優勝は岩手県本部=全農乾椎茸品評会 ◎新潟市立高志中等教育学校に大臣感謝状、G20農相会合での提案に ◎米先物取引でJA大潟村組合長らが意見、農業経営支援連絡協議会がシンポ ◎「地域コミュニティの再生とJA」テーマに研究会=JA-IT研究会 ◎農中大阪支店が「近畿地区農水産物輸出セミナー」を開催 人事 北海道糖業社長に嶋田氏 団体総会 日植防 イベント JCA第60回公開研究会 訃報 志岐正靖氏(元...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2019年6月18日(火)

〈主な内容〉 ◎農地バンク総決起大会で4団体が連携確認、〝話し合い〟事例に学ぶ  「現場の皆さんが一丸で人・農地の問題解決を」と農相 ◎19年度自治体農政の展開方向を見る ⑫福島県  県産農林水産物等の輸出回復・拡大へ、農業者の海外への販路拡大等を支援 ◎三重県が豚コレラ対策で県内養豚農場を対象に消毒命令 ◎行政事業レビューで2事業が「抜本的な改善」=農水省 ◎田んぼの生きもの調査開く=JAあさひな、三井化学アグロ ◎市民団体が日米TAGに反対する集会を開催 企業情報 共栄火災/UPL イベント 中山間地域フォーラム設立13周年記念シンポ 行事日程 今週の農業...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2019年6月17日(月)

〈主な内容〉 〈この人に聞く〉 農林中金代表理事専務 大竹和彦氏   農林中金 中期経営計画のねらいと実践 ◎自民党等が青少年農林漁業体験活動推進法案を衆院に提出  農山漁村の活性化と都市との共感醸成で活力向上に寄与 ◎自民党農林議員が農相に森林・林業等政策、予算確保を要請 ◎19年度自治体農政の展開方向を見る ⑪神奈川県  広域農道を整備、農産物の効率的な運搬や観光農業で地域活性化促進等 ◎農地バンク5年後見直し推進総決起大会 ◎新副会長に土屋・木田両氏、新専務に藤井氏=日本生協連 ◎「津南の雪下にんじん」等3件のGIを登録=農水省 人事 日本農業法人協会顧...

  1. 1
  2. ...
  3. 5
  4. 6
  5. 7
  6. ...
  7. 10
keyboard_arrow_left トップへ戻る