2013年 7月 5日号 第3011号
GAP普及大賞選考委員

 GAP(農業生産工程管理手法)の普及を担う日本GAP協会は7月26日、シンポジウム「GAP Japan 2013」を東大弥生講堂で開催する。その概要等を武田泰明同協会専務に聞くとともに、当日表彰される「GAP普及大賞」の選考委員である中嶋康博東大大学院教授、岩元明久日本農業普及学会常任理事、梅本雅中央農研センター企画管理部長に、大賞受賞事例のポイントを聞いた。  <続きを読む>


特集 西日本地区 JA教育文化活動研究集会(福岡)
   家の光協会・家の光文化賞農協懇話会 6月13〜14日 150名が参加
    テーマ解題とまとめ=長崎県立大学 教授 木村務 氏
    情勢報告・提案=家の光協会 常務理事(当時)下川正志 氏
    実践報告=JA山口宇部 総合企画室長、藤田敬文 氏・JA菊池 岩下万琴 氏
    特別報告=JA全中 教育部 木村政男氏 
    事例報告=JA福岡市 壱岐支店長 冨永優氏

特集 第1回集落営農法人全国研究セミナー
   JA全中 6月14日 120名参加
   「次代へつなぐ集落営農の経営発展と豊かな地域づくり」テーマに
    主催挨拶、農業政策の動向、基調講演、
    情勢報告=全中担い手・農地対策課長 田村政司氏
    実践事例=滋賀・農事組合法人ファームにしおいそ理事顧問 安田惣左衛門氏
      長野・田切農産 代表取締役 紫芝勉氏
      JA山口中央会 吉武悟志氏

解説 IPMの推進防除 農林水産省 消費・安全局 植物防除課
   IPMの定義、36都府県で「実践指標」策定、推進取組事例ほか

NEWS
コラム 蔦谷栄一の異見・私見 「WTOはもはや過去の遺物か」
あぐり・データ JA貯金・貸出残高、農業物価指数、農業生産資材動向、農業機械出荷動向、外食産業市場動向調査ほか
10DAYSニュース 6月20〜30日の主な出来事
今 号 の 主 な 内 容