日本農業の発展と農業経営の安定、農村・地域振興、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

人事ニュース

人事|農水省=4月12日付

▽大臣官房付兼内閣官房内閣参事官〔内閣官房副長官補付〕(東海農政局消費・安全部長)八百屋市男▽東海農政局消費・安全部長事務取扱(東海農政局長)小林勝利

人事|㈱日本農業新聞=4月8日付

▽執行役員、総務企画局長田宮和史郎

人事|全農物流㈱=4月1日付

▽常務取締役(JA全農経営企画部次長)塩田弘幸▽参与(JA全農耕種総合対策部次長)松本則一▽同(JA全農フードマーケット事業部次長)澤田洋志▽執行役員、飼料・海運営業部長高橋清英▽執行役員九州支店長(九州支店副支店長)大村憲二▽企画部長(企画部次長)鈴村哲也▽食料営業部専任部長(JA全農麦類農産部西日本麦類農産事業所長)佐々木琢磨▽札幌支店長(関東支社長)山田幸人▽関東支社長(関東支社営業部長)川又真一

Aコープ東日本がスタート

 4月1日、全農クミックス㈱、㈱Aコープ東北、㈱エーコープ関東が合併し、新たに「㈱Aコープ東日本」(織田展男代表取締役社長)として発足した。  総合食料品小売業(スーパーマーケット)、食材宅配事業、インターネット通販事業、レストラン事業、葬祭事業、農作業用品製造事業、を事業内容としている。現在は神奈川、群馬、埼玉、東京の関東エリア、青森、岩手、宮城、秋田、山形の東北エリアにかけて店舗事業を展開する。また旧全農クミックスの農作業用品の製造事業は、本拠点を兵庫県のままに継続営業する。資本金1億円、従業員数3310名(4月1日現在)。拠点数は、▽スーパーマーケット60店舗、▽焼肉レストラン6店舗、...

人事|農水省=4月1日付

▽政策統括官付参事官兼大臣官房広報評価課情報管理室長(政策統括官付参事官兼大臣官房広報評価課付)窪山富士男▽農林水産技術会議事務局研究調整官兼生産局農産部穀物課付兼政策統括官付(農業・食品産業技術総合研究機構次世代作物開発研究センター稲研究領域稲育種ユニット長)前田英郎▽農林水産技術会議事務局研究調整官(農業・食品産業技術総合研究機構農業環境変動研究センター研究推進部研究推進室長)小沼明弘▽大臣官房政策課政策情報分析官兼農村振興局整備部水資源課付(九州農政局筑後川下流右岸農地防災事業所長)合屋英之▽消費・安全局畜水産安全管理課畜水産安全情報分析官(家畜改良センター理事)磯貝保▽農村振興局整備部...

人事|農林中央金庫(副部長・室長)=4月1日付

《既報・出向先・支店は除く》 〔営業企画部〕▽副部長(総合企画部)高義行 〔食農金融部〕▽副部長(営業第五部)平田忠彦▽同(山形支店)上田 哲也 〔デットキャピタルマーケット部〕▽副部長(プロジェクトファイナン ス部)後藤不二巳 〔営業第二部〕▽副部長(営業第二部)八木伸介 〔営業第三部〕▽副部長(営業第三部)高橋静樹 〔営業第四部〕▽副部長(名古屋支店)野村勇旗 〔JAバンク統括部〕▽副部長兼営業第二部副部長(JAバンク統括部) 小暮俊介▽副部長(JAバンク業務革新部)千葉俊樹▽同(大分支店) 上仲拓生▽同(那覇支店)桑野直彦 〔JAバンクリテール実践部〕▽副部長(仙台支店)...

おくやみ|冨高雅之氏

冨高雅之(とみたか・まさゆき)氏 (㈱ニップン執行役員製粉事業本部副本部長)。3月25日死去、57歳。葬儀は家族葬で執り行われた。

人事|農林中金総合研究所

 ㈱農林中金総合研究所は4月1日開催の取締役会で、以下のような役員人事を決定した。 〔4月1日付〕▽取締役会長〔非常勤〕(前・農林中央金庫代表理事専務)大竹和彦▽代表取締役社長(前・農林中央金庫総合企画部長)川島憲治▽取締役〔非常勤〕(現・農林中央金庫常務執行役員)北林太郎▽執行役員調査第二部長(前・取締役調査第二部長)新谷弘人▽執行役員食農リサーチ部長(前・取締役食農リサーチ部長)北原克彦▽執行役員基礎研究部長(前・取締役基礎研究部長)平澤明彦 〔3月31日付〕▽退任(代表取締役社長)齋藤真一▽同(取締役)新谷弘人▽同(取締役)北原克彦▽同(取締役)平澤明彦

人事|農林中金全共連アセットマネジメント

 農林中金全共連アセットマネジメント㈱は組織改正を行った。農林中金からの運用機能移管と運用資産受託に伴い、4月1日付で運用部内に「クレジットグループ」および「オルタナティブグループ」を新たに設置、また、高度な運用リスク管理へ対応するため、コンプライアンス部から「運用リスク管理室」を独立設置した。  また、3月31日開催の臨時株主総会および4月1日開催の取締役会で、新たに次の各氏を選任した。 ▽代表取締役社長=牛窪克彦(前・農林中央金庫クレジット投資部長) ▽取締役会長=東山克之(前・農中信託銀行㈱前代表取締役社長) ▽取締役=湯田博(農林中央金庫理事兼常務執行役員)、小野雅彦(JA共済...

日本文化厚生農業協同組合連合会=4月1日付

▽総務企画部担当部長〔次世代事業開発・調査〕(業務推進部担当部長〔医療材料〕・厚生連医療材料全国共同購入委員会事務局長)中根伸夫▽総務企画部部長級特別専任職〔文化連情報編集長〕(総務企画部副部長〔文化連情報編集長〕)池上弘人▽業務推進部担当部長〔業務推進部長補佐職、東日本組織統括〕(業務推進部担当部長〔業務推進部長補佐職、東日本組織統括、地域づくり〕)福地宏▽業務推進部担当部長〔共同購入ビジョン、広島担当〕(業務推進部担当部長〔医薬品〕・厚生連医薬品全国共同購入委員会事務局長)向原司▽業務推進部担当部長〔医療器械、地域づくり、神奈川担当〕(業務推進部副部長〔医療器械〕〔神奈川担当〕)佐藤潔▽事...

大阪堂島商品取引所が株式会社に組織変更=1日

 大阪堂島商品取引所は1日から、会員組織から株式会社に組織変更した。初代代表取締役社長には中塚一宏氏(元金融担当相)が就いた。中塚社長は以下のようにコメントしている。  「当社は公設取引所としては世界最古である大坂堂島米会所の流れを汲む先物取引所である。近年、先物取引は世界的に広がりを見せ、取引量も年々増加しており、経済インフラとしての有用性は広く認知されている。先物取引は、対象商品を様々な立場の取引参加者が売買することで指標価格を形成する、極めて公正性、透明性が高いものだ。取引量の多い市場には、当事者に有益な情報がたくさん集まってくる。当社はまず、8月に試験上場の期限を迎えるコメ先物を本上...

人事|JA新聞連=4月1日付

▽経営・事業局長(㈱日本農業新聞広報局長)行田元

人事|㈱日本農業新聞=4月1日付

▽総務企画局長(論説委員室主幹)田宮和史郎▽同局付JA新聞連出向(広報局長)行田元▽広報局長(東京支所長)徳永章▽東京支所長(総務企画局長)一杉克彦▽論説委員室副室長(総務企画局付)岡田健治▽総務企画局副局長兼監査部長(総務企画局付社屋建設推進本部事務局次長)富家一郎▽北海道支所長(東京支所副支所長)岡部泰志▽東京支所長代理(北海道支所長)新井博基▽編集局ニュースセンター部次長(総務企画局監査部長)田口正幸▽同局農政経済部次長(編集局ニュースセンター部次長)林常哉▽東北支所副支所長(東北支所次長)小島慶太▽九州支所副支所長(九州支所次長)牟田賢嗣▽業務局業務管理部次長(業務局業務管理部)髙井和...

人事|農水省=4月1日付

▽東海農政局長(北陸農政局次長)小林勝利▽農林水産政策研究所長(林野庁次長)浅川京子▽北海道森林管理局長(国立研究開発法人森林研究・整備機構理事)猪島康浩▽北陸農政局次長(独立行政法人農林水産消費安全技術センター理事)吉岡修▽中国四国農政局次長(国立研究開発法人森林研究・整備機構森林整備センター総括審議役)髙橋和宏▽北海道森林管理局次長(北海道森林管理局総務企画部長)川脇多久男▽近畿中国森林管理局次長(国立研究開発法人森林研究・整備機構森林整備センター関東整備局長)中村道人▽大臣官房検査・監察部検査課長(大臣官房検査・監察部検査課上席検査官)二宮清彦▽経営局就農・女性課長(独立行政法人農畜産業...

家の光協会が機構改革と人事異動=4月1日付

 (一社)家の光協会は4月1日付で機構改革を行う。「企画開発室」を「デジタル事業推進室」とし、引き続き常勤役員直轄部署として、新たなWebサイトの企画・運営や関連事業の研究・開発に取り組む。  家の光協会では今回の機構改革について、「令和3年度は、第28回JA全国大会決議である創造的自己改革の実践に向けた教育文化活動の支援に努めるとともに、『2019~2021年度事業3か年計画』の最終年次として、『食』と『農』に関する本会の出版事業、文化事業の実績を生かしたWeb事業へ本格参入し、将来的なデジタル分野での事業展開に向けた取組みを強化する」としている。同日付の人事異動は以下の通り。 〔総務本...

アグリビジネス投資育成㈱代表執行役に松本恭幸氏

 アグリビジネス投資育成㈱は4月1日付で、取締役代表執行役に松本恭幸氏(前農林中央金庫常務執行役員)、取締役に金丸哲也氏(前農林中央金庫代表理事専務)が就任する。3月31日付で森本健太郎取締役代表執行役は退任。  松本恭幸(まつもと・やすゆき)取締役代表執行役は、慶大経済卒、日本長期信用銀行入行、1999年農林中央金庫入庫。営業第一部副部長、開発投資部副部長、シンガポール支店長、営業第二部長、投融資企画部長、常務理事、常務執行役員グローバル・インベストメンツ本部副本部長、常務執行役員食農法人営業本部副本部長。1963年生れ、静岡県出身。

人事|農中情報システム㈱

〔4月1日付〕▽代表取締役専務(専務取締役)加藤太彦▽専務取締役(常務取締役)小籏直人▽取締役、内海智江農林中央金庫常務執行役員▽同、井野真吾農林中央金庫IT統括部長 〔3月31日付〕▽退任(代表取締役専務)大根田健博▽同(取締役)喜田昌和農林中央金庫常務執行役員▽同(取締役)半場雄二農林中央金庫IT統括部主任考査役

人事|農林漁業団体職員共済組合

 農林漁業団体職員共済組合(農林年金)は4月1日付で組織機構を変更し、特例一時金給付の進捗や今後の重点業務等を踏まえ、組織をスリム化し事務の効率化を図る。  旧企画部、財務部を「総務部」に、事務システム部、相談センターを「業務部(旧年金業務部)」にそれぞれ統合し、「監理部(旧監理班)」と合わせ3部体制に再編する。  また、同日付で以下の人事異動を行う。 ▽(事務システム部長)総務部長福田一夫▽業務部長(財務部長)芳賀聡▽業務部担当部長(年金業務部管理徴収課長)平田久美子▽監理部長(監理班審査役)照沼敬介

人事|農水省=3月30日付

▽農林水産政策研究所長事務代理(農林水産政策研究所次長兼農林水産政策研究所企画広報室長)吉田行郷▽退職(農林水産政策研究所長)神山修

人事|JA全農=3月31日付

▽退任(参事)引屋敷透

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. ...
  5. 28
keyboard_arrow_left トップへ戻る