2008年4月25日号 第2817号
このひと
        農林中央金庫
               常務理事 鳥井一美 氏
  JAバンクは19年度を初年度とし21年度最終年度とする「JAバンク中期戦略」を立ち上げました。「中期戦略」では、JAバンク全体での新たなビジネスモデルの構築に向けて、核となる利用者基盤の拡充策、リテール市場における競争戦略の展開、金融機関としての経営管理態勢高度化、の3つの課題に対し重点取組事項を絞り込んで提示し、経営数値目標を設定、JAバンク全体として目標を共有しその達成に一丸となって取り組んでいる。この1年間の取り組み状況を踏まえた20年度の取り組み課題を、農林中金の鳥井常務に聞いた。
<続きを読む>
特集 JA全農肥料事業のコスト低減対策
NEWS
コラム:自著を語る=農中総研理事研究員の石田信隆氏
              『JAが変わる「創発」を生む新時代の農協組織論』
今 号 の 主 な 内 容