日本農業の発展と農業経営の安定、農村・地域振興、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

日刊アグリ・リサーチ

農業界のすみずみから明日への鼓動を伝える|日刊アグリ・リサーチ|農業情報調査会

農業界のすみずみから明日への鼓動を伝える『日刊アグリ・リサーチ』

媒体案内・ご購読案内

メール版の見本

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年3月3日(水)

〈主な内容〉 ◎農業経営の継承に関する意識・意向調査結果=農水省  「後継者が決まっている」40%、「決まってない」9% ◎農林中金が飲食店向けモバイル自動化SOL開発のOkageに出資  外食業界のDX支援を通じ、国内農産物の消費を下支え ◎改正農協法5年後見直し「JAグループや規制改革会議等と議論し進める」と農相 ◎理事に元NHK合瀬氏、専務に紺野氏再登板=日本農業法人協会 ◎大賞のJA香川県等を表彰=JA広報大賞表彰式 ◎神明、農総研等が新しい農産物流通の仕組み作りめざし合弁会社を設立 ◎日本ユニシス・和歌山大等が産学連携で「観光映像プロモーション機構」を設...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年3月2日(火)

〈主な内容〉 ◎令和元年農業経営体の経営収支(概数値)を公表=農水省  全農業経営体の農業所得は121万円、採卵養鶏が唯一の赤字 ◎令和2年度JA営農指導実践全国大会をオンライン開催=全中  優秀賞に山形おきたま・柴田さん、審査員特別賞に鳥取中央・後藤さん ◎農水省が農業支援サービスの普及等でシンポ、JA三井リース等が取組を紹介 ◎JAバンク福島が県内初「クイック融資制度」による農業近代化資金の取扱開始  手続期間が半分以下に短縮、農業者の経営改善にかかる円滑な資金調達を支援 ◎日本公庫が輸出拡大の取組みを支援 ◎JAバンクが足利市における大規模火災で融資等「相談...

第67回JA全国青年大会 記念座談会

日刊アグリ・リサーチ 2021年3月1日(月)

〈主な内容〉 ◎自民農林等合同で改正公共建築物等木材利用促進法案骨子了承  対象を民間建築物に拡大、農水省に特別機関の設置など ◎自動化・省力化を低コストで実現、トマト用接ぎ木装置を開発=農研機構等 ◎全農が機構変更=4月1日付 ◎農山漁村の活性化へ日本型直接支払を実施=3年度予算  多面的機能支払交付金、中山間地域等直接支払交付金等 ◎国家公務員倫理規程違反に関する関係者の処分で野上農相が陳謝 ◎3年度「麦の需給に関する見通し」を公表=農水省 ◎農水省が日進乳業の事業再編計画を認定 ◎全青協・田中会長、AFJ・合瀬副理事長、アグラボ・落合専務が日本農民新聞...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年2月26日(金)

〈主な内容〉 ◎農作業安全検討会が初会合=農水省  安全対策強化や関係法令の対応徹底等を検討 ◎「農林水産業・食品産業作業安全推進Week」行わる=農水省 ◎日本生協連など4者共同の「DX-CO・OPプロジェクト」が本格始動 ◎愛知県森連と農中名古屋支店が豊橋市に木製品を寄贈 ◎「未来につながる持続可能な農業推進コンクール」受賞者決定  大臣賞にたじま農協、JA三重中央 美杉清流米部会 ◎国家公務員倫理規程違反で関係者の処分を決定、再発防止策を徹底=農水省 人事  JA三井リース/農水省/日本農業新聞、等 企業情報  共栄火災 ホット・ポイント  アフリカの塩...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年2月25日(木)

〈主な内容〉 ◎新たな知的財産戦略検討会の初会合=農水省  輸出における農林水産分野の知的財産保護・活用など ◎自民農産物輸出促進対策委で輸出産地リストを報告=農水省  30年5兆円目標に向け、重点品目のうち23品目353産地を設定 ◎特別栄誉1名、特別功労29名、功労60名=令和2年度農協功労表彰者 ◎シンポ「コロナ禍での食料安全保障を考える」をオンライン開催=全中等 ◎新しい時代の食育を考えるをテーマに「食育推進フォーラム」開く=農水省 ◎「第4次食育推進基本計画」を審議、3月に決定=農水省 企業情報  ヤンマーHD/アグリハブ ホット・ポイント  仏政府の...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年2月24日(水)

〈主な内容〉 ◎「二地域居住」等の促進・機運向上へ「協議会」を設立  関係省庁が連携、約600の地方公共団体等が参加 ◎“自律創造型人材”育成へ各JAの研修修了者がウェブ上で発表=全中 ◎3月1~7日に「全国山火事予防運動」を展開=林野庁 ◎農林中金と福島県が伊達物産の海外初出展を支援 ◎食の安全に向け安全な生産資材の安定供給を推進=3年度予算  薬剤耐性対策、生産・製造現場と連携したリスク管理も ◎JA共済連が「小学生向け交通安全教育DVD」を製作、寄贈 ◎農機の自動走行に関するガイドラインの一部改正でパブコメを募集 ◎全国の組合員の声68万件を分析した特設ペ...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年2月22日(月)

〈主な内容〉 ◎家きん飼養農場の飼養衛生管理自己点検結果を公表=農水省  飼養規模100羽以上の家きん飼養農場で遵守率97%以上達成 ◎自民鳥獣特別委等合同会議で関係府省が鳥獣被害対策等を報告 ◎農水省が自民合同会議に「貯保法改正案」骨子を示し了承 ◎新たな森林・林業基本計画の対応方向案を提示=農水省  森林吸収量拡大、カーボンニュートラルの実現目指す 人事  農林中金/共栄火災/みずほ証券 ホット・ポイント  組合員加入促進運動は待ったなし

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年2月19日(金)

〈主な内容〉 〈この人に聞く〉 気候変動の影響と対応~コロナ後の社会のあり方~  環境省総合環境政策統括官 和田篤也氏 ◎自民農林合同で畜舎建築特例法案の条文案を提示=農水省  畜舎の建築コスト削減で省力化機械の導入推進等、競争力強化 ◎ワクチン接種効果で21年度下期には経済回復本格化=農中総研経済見通し ◎JA全厚連等4団体が健診受診呼び掛けるリーフレットを共同作成 ◎「建設業と農林水産業の新たな展開」テーマにシンポ=農水省等 ◎家畜伝染病の発生予防対策等を強化=3年度予算  情報通信機器を用いた診療の試行的な導入拡大など

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年2月18日(木)

〈主な内容〉 JA全国青年大会  「Let's think!大地とともに未来をひらけ」スローガンにWeb開催  「10年後の未来に描く農業を考える契機に」と田中会長  次期会長立候補者・柿嶌氏(長野)が決意表明  全中会長賞に福島・吉津氏、千石記念賞にJA東京むさし国分寺地区青壮年部  「手づくり看板コン」「ワークウェアポスコン」の表彰も  「コロナ禍における農産物の今後」テーマにパネルディスカッション ◎今後の食料安全保障施策検討に向けアドバイザリーボード=農水省 ◎全農グループ飲食店舗で佐賀県産「デコポン」フェア 訃報  髙野博氏(元JA全中常務理事)

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年2月17日(水)

〈主な内容〉 ◎自民鳥獣特委等合同会議で鳥獣被害防止特措法改正の論点を検討  鳥獣被害対策実施隊の体制強化やジビエ等の推進に関する規定追加 ◎全青協次期会長に長野・柿嶌副会長が立候補=JA全国青年大会 ◎農地法施行規則改正省令案への意見等を募集=農水省 ◎6次産業化アワード、地産地消等優良活動の表彰式を開催=農水省等 ◎コロナ禍の交流テーマに情報・意見交換集会=JA都市農村交流全国協議会等 ◎本荘由利森組と農中秋田支店が秋田県立図書館に木製テーブルを寄贈 ◎岐阜県森連と農中が本巣市に樹名板を寄贈 企業情報  JA三井リース/湖池屋等 人事  JA全農 ホット・...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年2月16日(火)

〈主な内容〉 ◎「福島県沖震源地震」で農水省が対策本部開く  防災重点ため池の被害なし、農業用ダムは管理用道路で被害1件 ◎JAバンクが福島県沖地震で融資等「相談」対応  災害救助法適用地域の被災者に金融上の措置=農林中金 ◎被害状況の早期把握、調査・損害査定の迅速対応へ「対策本部」設置=JA共済連 ◎日本公庫が「相談窓口」を設置 ◎第7期生15名が経営計画を披露、日本農業経営大学校が「卒業研究発表会」 ◎農林水産業の作業安全対策を強化=3年度予算  安全性の高い技術の現場実証等を総合的に推進 ◎13都県、農研機構等が参画し「4パーミル・イニシアチブ推進全国協議...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年2月15日(月)

〈主な内容〉 〈この人に聞く〉 農林中金総合研究所代表取締役専務 柳田 茂氏 東日本大震災10年に思う 復興の歩みとこれから ◎令和2年度特別優良表彰農協に4農協=全中  伊豆の国、あいち海部、佐伯中央、長崎県央 ◎令和2年度JA広報大賞はJA香川県=全中 ◎第5回JA営農指導実践全国大会をWeb開催=全中  営農指導員のレベル向上へ、8地区代表者が事例発表 ◎「輸入規制の撤廃に向け粘り強く働きかける」と農相 ◎JAグループ国産農畜産物商談会の「会場開催」中止 ◎「みどりの食料システム戦略」策定にあたり農中幹部と意見交換=農水省 ◎女性農業者、外国人材の労働環...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年2月12日(金)

〈主な内容〉 ◎農業分野のオープンAPI整備へガイドライン=農水省  農機メーカーやICTベンダー等事業者の対応指針を整理 ◎農業DX構想検討会で論点・意見を整理=農水省  「フードチェーンのDXは農業者の所得向上に不可欠」等 ◎世界協同組合モニター2020年版を発表=ICA等  日本の協同組合もランクインし存在感を示す ◎牛マルキン検証で引き続き現行算定を継続と農水省が自民農林合同で報告 ◎2020年の農機出荷額実績は4024・7億円=日農工  国内向16.4%、輸出向7.3%ともに減少 ◎農林水産業・食品産業作業安全推進Week、オンライン上で催し=農水省 ...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年2月10日(水)

〈主な内容〉 ◎農協観光の農福連携事業がスタート、浜松に第1号拠点開設  JAとぴあ浜松の葉ねぎ出荷調整作業を地元障がい者が実施 ◎経産省「燃料アンモニア導入官民協議会」が中間とりまとめ  30年・300万t、50年・3000万tの年間需要を想定 ◎JA三井リースと東芝ESSが台湾の太陽光発電ファンドに出資  将来的な再生可能エネルギーの大量導入に向けた事業に参画 ◎全国果樹技術・経営コンクール受賞者決まる=中央果実協会 ◎日インドネシア物流政策対話でグリーン物流の促進等の情報共有=国交省 ◎設立20周年記念「夢コンテスト~20年後の経営ビジョン」開催へ=日本農業...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年2月9日(火)

〈主な内容〉 ◎農作業死亡事故減少へ「春の農作業安全確認運動」=農水省  「見直そう!農業機械作業の安全対策」を重点テーマに ◎農水省が鳥インフルの現地防疫対策本部を千葉に設置  4事例・計200万羽の発生踏まえ円滑な調整等 ◎日仏農業高校がオンラインで交流会=農水省等 ◎国産やさいマッチングサイト「ベジマチ」オープン=alic ◎IFAD日本連絡事務所開設へ ◎ペットボトル飲料で国内初のエコマーク認定を取得=日本生協連 ◎恵方巻きのロス削減プロジェクトに65事業者が参画=農水省 ◎子実用トウモロコシの生産テーマにシンポ=日本草地畜産種子協会 企業情報  ラン...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年2月8日(月)

〈主な内容〉 ◎20年農林水産物・食品の輸出額は9223億円  農産物11.7%増など8年連続で過去最高額を更新 ◎R3年の収入保険加入実績は約5万5千経営体  青色申告を行う農業経営体の15.7%が加入 ◎農水省がオランダ主催のデジタルミッションに参加協力、大澤氏が農業施策を紹介 ◎農業経営の担い手確保と経営継承を促進=3年度予算  R5年までに40代以下の農業従事者を40万人に拡大めざす ◎JAふくしま未来管内被災地の営農再開へ農林中金が助成 ◎熊本県下の2小学校で木育授業と木工教室を実施=農中・熊本森連 ◎みらい基金・山口事業運営委員長と日経新聞・吉田編集...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年2月5日(金)

〈主な内容〉 ◎全農が「東北ブロック労働力支援協議会」を設立  農業労働力支援を県域越えて広域で推進へ ◎食文化小委で和食文化の価値創造に向けとりまとめ  「地域の力」が食文化継承の鍵などの施策の方向性提示 ◎農地中間管理機構による農地集積・集約化=3年度予算  農地利用最適化に向け農業委員等の積極的な活動の支援も ◎全中主催 第9回JA活力ある職場づくり全国研究発表会より④  生活協同組合コープこうべ 情報・物流推進部 ◎かどや製油とコラボした地味弁レシピを紹介=全農 ◎施設園芸の栽培・経営のデータ活用でシンポジウム開く=日施協 ◎東京・山梨の酒蔵の無料飲酒...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年2月4日(木)

〈主な内容〉 ◎自民農林合同に農業法人に対する投資円滑化特措法改正案提示=農水省  農林漁業等の持続発展のため農業法人投資育成事業対象法人を追加など ◎自民農林合同で農業用ハウスの導入支援等大雪支援対策を報告=農水省 ◎農林中金と全漁連が「漁師さん応援プロジェクト」をスタート ◎JA関連企業トップの新春メッセージ⑥              みずほ証券 ◎農業農村整備、農地集積・集約化、担い手確保の推進=3年度予算  農地耕作条件改善事業、農業水路等長寿命化・防災減災事業、など ◎全中主催 第9回JA活力ある職場づくり全国研究発表会より③     JA山口県 総...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年2月3日(水)

〈主な内容〉 ◎農水省が大雪に対する自然災害対策本部を開催  農業用ハウスや畜舎等の再建修繕等の支援策決定 ◎茨城県84万羽飼養の養鶏場で鳥インフル疑似患畜確認=農水省  「この農場だけで留めるように防疫・予防措置を」と葉梨副大臣 ◎経常利益1484億円、純利益1093億円=農中12月末 ◎「サステナアワード2020」表彰式を開催、大賞に杉本商店ら ◎全中主催 第9回JA活力ある職場づくり全国研究発表会より②       NTTドコモ 地域協創・ICT推進室 ◎フードバンク事業者と連携、ひとり親世帯にお米寄付=農林中金 ◎コープ商品を持続可能なパーム油への切り替...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年2月2日(火)

〈主な内容〉 ◎「緊急事態食料安全保障指針」の一部を改正=農水省  リスクに「感染症の流行」追加、関係府省の連携強化へ幹事会設置 ◎全中主催 第9回JA活力ある職場づくり全国研究発表会より1.  JA全中教育部教育企画課長 田村政司氏 ◎農泊地域で〝ワーケーション〟目指すシンポジウムをウェブ開催 ◎コロナ禍の影響を受ける東北の花き生産者を支援、クラファンを開始=全農 ◎輸出5兆円目標へ、流通の合理化・高度化=3年度予算  食品流通拠点整備を推進、出荷時の積載率10%以上向上等 ◎JA関連企業トップの新春メッセージ5.             JA全農ミートフーズ...

keyboard_arrow_left トップへ戻る