日本農業の発展と農業経営の安定、農村・地域振興、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

日刊アグリ・リサーチ

農業界のすみずみから明日への鼓動を伝える|日刊アグリ・リサーチ|農業情報調査会

農業界のすみずみから明日への鼓動を伝える『日刊アグリ・リサーチ』

媒体案内・ご購読案内

メール版の見本

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年8月25日(水)

〈主な内容〉 〈この人に聞く〉  これからの国際交渉と輸出のポイント      農林水産審議官 新井ゆたか氏 ◎4年度農林水産予算概算要求案は2兆6842億円  公共事業費は117%、農業農村整備は118% ◎政府規制改革推進会議が当面の進め方検討、議長に夏野氏 ◎特設サイト「おうちで#国消国産クッキング」を公開=JAグループ ◎新幹線で産地直送の旬のフルーツ等を銀座で販売へ=JR東日本商事 農村振興プロセス事例概要 伝統野菜の少量多品目作付による周年出荷、等 ホット・ポイント  人類の本気度を問うIPCC第6次評価報告書

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年8月24日(火)

〈主な内容〉 今日の人          ㈱農林中金アカデミー代表取締役社長 宮治仁志さん ◎収入保険のインターネット申請がスタート=NOSAI全国連  3年6月末の加入状況は前年比2.1万増の5.7万経営体 ◎施設イチゴにおけるIPM防除について研修会を実施=全農 ◎JA沖縄中央会等が農水省にさとうきびの生産振興対策を要請 ◎日本生協連と全社協が災害ボランティア活動支援に関する協定を締結 ◎全世界を対象とした速報性のある穀物の収量予測情報の提供へ=農研機構 農村振興プロセス事例概要 歴史遺産を活かしたブランド化、等 エントランス コロナウイルスは細胞のタンパク...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年8月23日(月)

〈主な内容〉 今日の人                JA共済総合研究所理事長に就任した 吉村 馨さん ◎令和8月大雨の農林水産関係被害は20日現在で95億円  「農林水産業への影響を最小限にするよう対応」と農相 ◎「国内景気の本格回復入りは22年度入り後にずれ込み」=農中総研改訂経済見通し ◎農水省等が今秋、サステナウィークを開催しサステナブルな取組をPR ◎野上農相とデンマーク農相が国連食料システムサミットの意見交換 人事  全国農協保証センター/IDACA 企業情報  ベルグアース 技術情報  気候変動を考慮した飢餓リスク算定 農村振興プロセス事例概要 ...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年8月20日(金)

〈主な内容〉 〈この人に聞く〉農協観光 経営再生計画と新たな事業展開 ㈱農協観光常務取締役 吉野浩司氏 ◎APEC食料安全保障担当大臣会合で食料安全保障ロードマップ承認  デジタル化とイノベーション、生産性、持続可能性等の行動目標設定 ◎新規就農者は前年比3・8%減の5万3740人=農水省  新規参入の部門別では露地野菜作が1110人とトップ ◎全農福島がJA福島さくらと「農機協同事業体」組成  農機事業一体運営を開始、組合員へのサービス向上と経営効率化 ◎JAタウンでお米100俵分のクーポン山分けや新規会員登録キャンペーン ホット・ポイント  IPCC報告書の...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年8月19日(木)

〈主な内容〉 〈この人に聞く〉 農研機構のこれから~第5期中長期計画の推進方針   農業・食品産業技術総合研究機構理事長 久間和生氏 ◎全農供給の大豆ミート使用の「豆乳担々麺」「ガパオまぜ麺」を日清フーズが発売  全農『ニッポンエール』と日清フーズの『Smart Table』のWブランド ◎農中仙台支店等が水稲スマート農業導入の経営効果実証PJの見学会 ◎規制改革推進会議の委員を任命 ◎大阪堂島商品取引所が「堂島取引所」に改称 イベント  農水省が「国際果実野菜年2021」WEBシンポ、等 ホット・ポイント  災害と向き合う日々に

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年8月18日(水)

〈主な内容〉 今日の人                家の光協会 代表理事専務に就任した 河地尚之さん ◎自民農林合同に4年度予算重点事項案提示=農水省  持続可能な食料システムの構築に向け環境負荷軽減の取組、等 ◎全農が安川電機との業務提携に基づく農業分野自動化の取組を加速  いちご選果作業の自動化等、新たなテーマのスマート農業を具体化 ◎政府大雨対策本部でため池の損傷等被害を報告=農水省 ◎全農が「令和3年8月豪雨災害対策本部」を設置 ◎JAバンクが融資等の相談を受付 ◎大雨に伴う被災者へ金融上の措置=農林中金 ◎JA共済が共済金支払等の相談対応 ◎日本...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年8月17日(火)

〈主な内容〉 今日の人                農水省農産局長に就任した 平形雄策さん JA全農2021年度事業のポイント 耕種資材事業 ◎新常務に若松氏=全中(8月11日付)  「国産食材使用した『おうちご飯』を」と中家会長 ◎投資専門子会社の「農林中金キャピタル㈱」を設立=農林中金 ◎JAバンクが未利用口座管理手数料を導入 ホット・ポイント  レガシーが障害にならぬように

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年8月6日(金)

〈主な内容〉 今日の人                農水省消費・安全局長に就任した 小川良介さん ◎自民農林関係合同に4年度農林関係予算概算事項案を提示=農水省  「生産基盤の強化と経営所得安定対策の着実な実施」など8項目 ◎自民農林関係部会が農水省に米の需給安定に関して申し入れ ◎スマート・オコメ・チェーンコンソーシアム周知へ設立大会=農水省 ◎全酪連と酪農協会が「(一社)全酪アカデミー」を設立  酪農を支える人材を育成、酪農従事者の減少等に対策 人事  JA西日本くみあい飼料 イベント  バイオスティミュラント資材を知る ホット・ポイント  ふるさとの夏...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年8月5日(木)

〈主な内容〉 今日の人                家の光協会代表理事会長に就任した 栗原隆政さん ◎自民農林関係合同が加工食品の輸出促進の提言案を検討  設備投資の支援、地域の中小事業者の輸出の取組支援、等 ◎事業報告等3議案ほか特別決議を承認=日本文化厚生連総会 ◎オンラインで「JAスマホ教室」全国説明会開催=全中・農林中金 ◎徳島県へ伝統工芸品「阿波指物」を寄贈=農中高松支店・徳島県森連 ◎「サステナビリティ報告書」を発行、気候変動リスク等を分析=農中

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年8月4日(水)

〈主な内容〉 今日の人  (一社)日本共済協会専務理事の横山真弘さん JA全農2021年度事業のポイント 耕種総合対策事業  JA全農耕種総合対策部 宗 和弘部長 ◎農林水産物・食品の上半期輸出実績は過去最高の5773億円  農産物は29%増3754億円、水産物は33%増1371億円 ◎農中第1四半期決算の経常利益は610億円 ◎甘味資源部会で関税・外為審答申への考え方案提示=農水省  国産砂糖の需要拡大に意義、「国産」への切り替え促す イベント  日本共済協会セミナー

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年8月3日(火)

〈主な内容〉 〈この人に聞く〉 農林水産政策研究所が果たす役割   農林水産政策研究所所長 浅川京子氏 JA全農2021年度事業のポイント  フードマーケット事業   JA全農フードマーケット事業部 竹内 仁部長 ◎令和2年農業交易条件指数は前年比1.6%上昇=農水省調べ  農産物価格指数は1.6%上昇、農業生産資材価格指数は0.1%低下 移転  農協観光 農村振興プロセス事例概要 中山間地域の基盤整備で女性活躍の場創設、等

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年8月2日(月)

〈主な内容〉 ◎2年度事業報告案等を承認=全農通常総代会  新理事長に野口氏、新専務に安田氏 ◎令和4年6月末在庫は210万t=米の基本指針  令和2/3年需要実績は前年比10万t減の704万t ◎農林中金とJPRがグリーンローンを契約締結  レンタルパレット業界初のグリーンローン 人事  農水省/JA全農/JA共済連 ホット・ポイント  自然界での死は、生と同じほどに重要

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年7月30日(金)

〈主な内容〉 〈この人に聞く〉 国際協同組合デー 記念インタビュー 日本協同組合連携機構(JCA)常務理事 青竹 豊氏 ◎2年度決算は経常利益15.8%増=JA共済連  直接事業収益は6.6%増の4兆6326億円など  生命総合・建物更生共済新契約高合計は19兆3899億円 ◎JA共済連役員体制=7月29日現在 ◎日本の鳥インフル清浄化宣言がOIEのサイトに掲載 ◎農林中金大阪支店と大阪メトロが花き生産者支援 ホット・ポイント 「多様性と調和」の未来への継承

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年7月29日(木)

〈主な内容〉 JA全農2021年度事業のポイント  営業開発事業  JA全農営業開発部 山田尊史部長 ◎副会長に中瀨氏(北海道)選任=JA全厚連通常総会  厚生連の健全経営支援等に全力で取り組む「特別決議」も ◎「グリーンプラ」を「生分解性プラ」へ変更、マークも新定=JBPA ◎農中香港駐在員事務所とJAたじまが香港日本人学校でオンライン授業 ◎顧問を設置=IDACA 農村振興プロセス事例概要 伝統のある散居景観の保全と地域の活性化、等

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年7月28日(水)

〈主な内容〉 〈この人に聞く〉 食品産業センターの役割とこれから   (一財)食品産業センター理事長 荒川 隆氏 JA全農2021年度事業のポイント 施設農住事業  JA全農施設農住部 根倉 修部長 ◎野上農相が国連食料サミットプレサミットで閣僚声明  SDGs達成と持続可能な食料システムへの貢献強調 ◎R2土壌改良資材の農業用払出量は16%減=農水省  国内生産は15%減、輸入されたものは25%減 農村振興プロセス事例概要 基盤整備による棚田で元気な邑づくり、等

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年7月27日(火)

〈主な内容〉 今日の人  日本農業法人協会会長に就任した 香山勇一さん JA全農2021年度事業のポイント  総合エネルギー事業  JA全農総合エネルギー部 土屋 敦部長 ◎野上農相と仏国農業・食料大臣が共同文書に合意=26日  バランスの取れた食生活と食文化の重視を発信 ◎全農・農林中金・JR東日本が新宿で「にっぽん応援マルシェ」 ホット・ポイント  上農は草を見ずして草を取る

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年7月26日(月)

〈主な内容〉 今日の人 協同住宅ローン㈱代表取締役社長に就任した 砂長俊英さん JA全農2021年度事業のポイント  くらし支援事業  JA全農くらし支援事業部 宗村達夫部長 ◎全農の令和2年度取扱高は計画比90%の4兆3326億円  青果単価の回復、農機販売数量増加などで前年比は97% ◎タマネギ直播栽培を効率化する作業機開発=農研機構・全農・クボタ  畝立て、直下施肥、溝底播種が同時に可能、労働時間は24%削減 ◎パックごはんの新商品「農協ごはん」を発売=JA全農ラドファ ◎代替タンパク市場などについてセミナー開く=日本食農連携機構 人事  全酪連会長に隈...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年7月21日(水)

〈主な内容〉 今日の人          系統債権管理回収機構㈱代表取締役社長 篠田 崇さん ◎農水省が食と農のつながりの深化に着目した新たな国民運動  「食から日本を考える。ニッポンフードシフト」を開始 ◎農林中金がファンドを通じて介護事業所向け医療相談サービス企業に出資 ◎日本生協連が2021年度の活動方針・重点施策等を発表  「DX-CO・OPプロジェクト」で生活者等に新サービスも ◎福岡県の服部知事が農水省に農林水産業の振興等を要請 ◎農泊人材育成研修のプレセミナーを開催=全国農協観光協会 ◎JAバンク千葉が奥野一成氏による特別講演会を開催 農村振興プ...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年7月20日(火)

〈主な内容〉 ◎東南アジア各国と持続可能な農業生産等の共同文書合意=農相  農業生産で地域の特殊性を共有、SDGs目標達成に努力 ◎高CO2等の複合影響組み込んだ予測モデル構築=農研機構  気候変動による水稲への影響は収量減少など従来予測以上に深刻 ◎ICMIFと国連防災機関の共同レポートにJA共済連の取組みが取り上げられる ◎農水省の「こども霞が関見学デー」開始 ◎クボタ、inaho、オプティム等6社がハウス栽培のスマート化実証実験を開始 農村振興プロセス事例概要 大都市近郊の立地で露地野菜の生産拡大、等 ホット・ポイント  伝統からの新たな価値創造

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年7月19日(月)

〈主な内容〉 今日の人 農中信託銀行㈱代表取締役社長 高橋茂充さん ◎32信農連の2020年度決算状況(速報)=農林中金まとめ  当期剰余金は1099億円、自己資本比率は15.4% ◎「全国酪農青年女性酪農発表大会」開く=全酪連等  最優秀賞に菊地氏(酪農経営)、矢澤氏(意見・体験) ◎農福連携都道府県ネットワークが農水省に農福連携促進に向け提言 ◎経営者予備軍に向けた「スマートグリーンハウスアワード」開設=日施協 ◎大雨の農林水産関連被害は66億円に=野上農相定例会見 人事  事業性評価研究所 農村振興プロセス事例概要 活動組織を活用し農地集積を推進、等

keyboard_arrow_left トップへ戻る