日本農業の発展と農業経営の安定、農村・地域振興、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

日刊アグリ・リサーチ

農業界のすみずみから明日への鼓動を伝える|日刊アグリ・リサーチ|農業情報調査会

農業界のすみずみから明日への鼓動を伝える『日刊アグリ・リサーチ』

媒体案内・ご購読案内

メール版の見本

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2022年3月23日(水)

〈主な内容〉 ◎4~6月期の配合飼料供給価格は4350円値上げ=全農  とうもろこしのシカゴ定期や大豆粕価格の値上がり、円安受け ◎生命総合共済契約における引受基準を緩和=JA共済連 ◎農福連携の取組に関する意識・意向調査結果①=農水省  7割強の農業者が農福連携の継続意向、「受け入れ設備」が必要 ◎農中がイオンリート投資法人とサステナビリティ・ローンの契約締結・融資実行 ◎アグリ社作成の計画を承認、日本公庫による出資を認可=農水・財務両省 ◎自民「農民の健康を創る会」が幹事会開催、厚労省から対応報告  JA全厚連は看護職員等の処遇改善などを要請 ◎JA共済連...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2022年3月22日(火)

〈主な内容〉 ◎〈この人に聞く〉GAP普及の現状と今後  (一財)日本GAP協会代表理事専務 荻野 宏氏 ◎アサリの産地表示適正化で対策まとむ=農水省・消費者庁  原産地表示厳格化、産地表示に係る状況公表等 ◎陸上養殖事業の資金調達の枠組みが格付機関「最高評価」を取得  農林中金とFFみらいがサステナビリティローンの契約締結 ◎林野庁が自民農林合同に2年度公共建築物の木材利用状況を報告  132棟、延べ1.4万㎡、検証踏まえた木造化率は96% ◎生分解性マルチの出荷量は前年比106%の3822t=ABA ◎大臣賞に熊本・アドバンス=全国自給飼料生産コン ◎J...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2022年3月18日(金)

〈主な内容〉 ◎令和4年産米をめぐる JA全農の対応          JA全農米穀部 山本貞郎部長 ◎農水省が米の現物市場検討会で制度設計案を提示  4月以降も一層の具体化に向け意見交換を実施 ◎JA共済連が福島県沖地震で災害対策本部を設置 ◎福島県沖地震による災害に関する相談窓口を設置=日本公庫 ◎農中が「地方創生に資する金融機関等の取組事例」で大臣表彰を受賞  スマート農業での『高知のししとう』復活の取組み、四国電力と共同で ◎みどり戦略関連法案等の審議スタート=衆院農水委 ◎衆院農林水産委で農相が食料安保は国の責務と強調 ◎4年度末の再保証残高は6兆...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2022年3月17日(木)

〈主な内容〉 ◎令和4年産米をめぐる JA全農の対応     JA全農米穀生産集荷対策部 金森正幸部長 ◎4年産水稲の全国農業地域別10a当たり平年収量を決定=農水省  1kg増の536kg、北海道・青森・埼玉・富山・長崎が引上げ ◎令和3年度卒業式で14名が巣立つ=日本農業経営大学校 ◎国際ロボット展に4日間で6・2万人来場、農水省がスマート農業技術を紹介 ◎農学会・日本農学アカデミーが「持続可能な食料システム」でシンポ ◎第1回ポケマルチャレンジャーアワードを開催=ポケットマルシェ

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2022年3月16日(水)

〈主な内容〉 ◎JA共済連がニーズに即した保障提供へ仕組改訂  「認知症共済」と「農業者賠償責任共済」の新設等 ◎令和3年度の白書骨子案を食農審企画部会に提示=農水省  「特集・農業構造に中小・家族経営の分析を」と中家全中会長 ◎FAOアジア・太平洋地域総会(閣僚級会合)開く=10・11日 ◎農林年金が中期事業計画を策定 ◎「会計士(決算)監査と今後の留意点」をテーマにセミナー=新世紀JA研究会 ◎流通品種データベースの運用を開始=植物品種等海外流出防止対策コンソーシアム ◎「ノウフク・アワード」表彰式、グランプリは京丸園・さんさん山城 ◎人事 JA共済連(県...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2022年3月15日(火)

〈主な内容〉 ◎農水省が規制改革WGで生乳取引の全国調査結果を報告  出荷先を「変えたことない」「変えようと思ったことない」が9割 ◎自民党が食料安全保障に関する検討委員会の初会合  「政策の検証やリスクの再整理等を行う時期」と森山委員長 ◎ウクライナ情勢が及ぼす世界の食料安全保障の影響を議論  G7臨時農業大臣会合、金子農相が出席=11日 ◎「農中森力基金」第8回助成先に7件を決定=農林中金 ◎JA共済連全国本部が組織機構を改編=4月1日付 ◎イセ食品等が会社更生手続き ◎人事 JA共済連 ◎刊行物 日本公庫の情報誌『アグリ・フードサポート』 ◎ホット・...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2022年3月14日(月)

〈主な内容〉 ◎全国農業会議所が総会で事業計画など7議案を承認  農地利用最適化の一層の推進等6項目を重点事項に ◎東日本大震災の課題に「引き続き取組む」と農相 ◎令和3年産飼料作物の作付面積は5%増の100万ha=農水省調査 ◎メキシコに研究拠点を開設、中米市場向け品種開発等を強化=サカタのタネ ◎「給食のない日に牛乳飲もう!プロジェクト」を立ち上げ=Jミルク ◎ANA、NTT Com、羽田みらい開発が連携  地域で都会の仕事と農業を両立させる実証実験を開始 ◎環境省が「フードドライブ実施の手引き」を公表 ◎技術情報 農薬耐性イネいもち病菌の防除化合物を創製...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2022年3月11日(金)

〈主な内容〉 ◎自民農林水産合同で食料安保強化に関する決議を農相に提出  安定的な食料の供給に万全を期すため原材料の確保等8項目 ◎農林中金と雪印メグミルクがSLLの契約締結  JAバンク系統によるシ・ローンの国内食品業界向けで初案件 ◎「ESG投資の潮流と森林・林業・木材産業の将来像」でフォーラム  宮園雅敬GPIF理事長が特別講演=農林中金総合研究所 ◎全森連と農中が低コスト再造林プロジェクトシンポをオンラインで開催 ◎農水省が第1号の建築物木材利用促進協定を締結 ◎R3年度「浜の活力再生プラン優良事例表彰」受賞者決定=水産庁 ◎花BOX「東北六花」がソー...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2022年3月10日(木)

〈主な内容〉 ◎全中が臨時総会で中期計画等7議案を承認  全国大会決議の実践に関する特別決議も採択 ◎輸入小麦の政府売渡価格17・3%引上げ=農水省 ◎全中・中家会長ら役員が定例会見で生乳の消費拡大をPR  「生乳破棄はなんとしても回避するとの強い決意で取組む」 ◎農研機構と農林中金が「連携協定」を締結=9日  農業・食品産業における地球温暖化問題の解決で ◎「国際水準GAP」の推進方策とガイドラインを策定=農水省 ◎4年度給付還元利率は前年度同率の制度0.65%、施設0.55%=全国共済会 ◎北海道・秋山氏ら5名に農水大臣賞=全国青年農業者会議 ◎人事 J...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2022年3月9日(水)

〈主な内容〉 ◎農林水産事業者等向けに「ウクライナ情勢相談窓口」設置=農水省 ◎金子農相が政界引退を表明、次期参院選に不出馬 ◎青森県農協中央会会長に雪田徹氏、副会長に斉藤勝德氏 ◎改正農業経営基盤強化促進法等2法案が閣議決定=8日 ◎第63回「全国家の光大会」をオンライン配信=家の光協会  家の光文化賞・促進賞、普及実績JA表彰、記事活用体験発表等 ◎機能性表示食品の届出事前確認に関する連絡協議会初会合=消費者庁  夏頃をめどに案とりまとめ、4年度中に仕組みの運用開始目指す ◎令和4年「みどりの学術賞」に岡田清孝・北島薫両博士が受賞 ◎列島情報 ホクレン ...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2022年3月8日(火)

〈主な内容〉 ◎海外展開をすすめる事業者向けにガイドライン策定=農水省  海外進出のパターンやステップごとのリスク・リターンを提示 ◎農業労働力支援で全国協議会設立=全農  1次産業・異業種連携で農業・地方の課題解決へ ◎「健康的で持続可能な食環境戦略イニシアチブ」設立=厚労省 ◎家の光大会をウェブ併用し開催、体験発表最優秀賞に宮城・内海さん ◎「エコレールマーク」の取組企業3社、認定商品14件等を新たに認定 ◎農中仙台支店が「JAバンク宮城第2回コンサルティングコンテスト」開く ◎酪農学園大とサングリン太陽園が北海道初の産学連携によるドローン教習を開始 ◎人...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2022年3月7日(月)

〈主な内容〉 ◎ウクライナ情勢踏まえ原油価格高騰に緊急対策=農水省  施設園芸の燃油価格高騰対策の積立水準の上限引上げなど ◎JA全厚連が臨時総会で3か年事業計画等を承認  健全経営支援・制度対応支援・制度改正要望等を柱に ◎中酪が4年度事業承認、生乳需給安定化・生産基盤対策事業等を実施 ◎新稲作研究会が創立50周年で記念式典開く=3日 ◎国産の持続可能な航空燃料商用化で有志団体発足、航空セクターの脱炭素化へ ◎「FOODEX JAPAN」がニッポンフードシフトと連携 ◎老朽化した公設卸売市場の建て替え支援事業を開始=大和ハウス工業 ◎水産資源の適切な管理と水...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2022年3月4日(金)

〈主な内容〉 ◎自民食料産業委が「食品産業」テーマに提言に向けヒアリング  「加工食品を伸ばすことも輸出を伸ばす重要な柱」と宮下委員長 ◎食農審家畜衛生部会でBSE防疫指針改正案を提示=農水省  関係事業者の取組、牛所有者の適切な飼料給与・記録等追加 ◎JAバンク口座からのキャッシュレス決済サービス「PayPay」へのチャージ開始 ◎7企業が参画し「農業の魅力発信コンソーシアム」発足 ◎福井農林高校栽培の「トマト」が機能性表示食品に登録、高校生では全国初 ◎福島県内森林系統が福島市へ県産材木製品を寄贈 ◎食に関する家事で最も簡便化したい工程は「献立の考案」が最多...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2022年3月3日(木)

〈主な内容〉 ◎3年産米食味ランキングの「特A」は42点=穀検  京都・丹波コシヒカリ等8産地品種が初の特Aを取得 ◎食糧部会で麦の需給見通し、米の基本指針を答申=農水省  小麦の総需要量561万t、米の3/4年需要見通しは「変更せず」 ◎臨時会員総会で4年度生乳需給安定対策等を承認=中酪  都府県での低能力牛選別奨励等を通じた経営改善・需給均衡対策等 ◎農林中金が新年度の執行体制を発表、新理事兼常務執行役員に福田氏 ◎JA都市農村交流全国協議会が令和3年度情報・意見交換集会を開催 ◎令和3年度農福連携普及啓発研修の受講者を募集=農水省 ◎「院長のリーダーシッ...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2022年3月2日(水)

〈主な内容〉 ◎自民鳥獣対策特別委等合同会議で関係府省が鳥獣対策等を説明  狩猟期前半までの捕獲頭数は9割程度、今後は広域捕獲が重要 ◎JASに「プロバイオポニックス技術による養液栽培の農産物」が新設 ◎「日本農業賞」表彰式を開催=全中、都道府県中央会、NHK ◎全国7か所で交通安全ポスコン大賞作品のラッピングバスが運行=JA共済連 ◎「JAタウン」で対象商品400点以上が送料無料の特設サイト開設=全農 ◎東京農大が日本工営・日健総本社と包括連携協定を締結  表面侵食を防止するBSC工法をもとに協力 ◎食の志向20代の経済性志向高く、4割以上が値上げ「許容できな...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2022年3月1日(火)

〈主な内容〉 ◎農山漁村定住等関連法改正法案を自民農林合同に提示=農水省  活性化事業の農地転用等に係る手続の迅速化等 ◎令和3年度JA営農指導実践全国大会をオンライン開催=全中  最優秀賞におちいまばり・二宮氏、審査員特別賞に紀州・大野氏 ◎自民党「食料安全保障に関する検討委員会」設置、委員長に森山氏 ◎環境配慮契約法に基づく基本方針の変更を閣議決定 ◎コープ商品のサステナブルな取組みを強化、18品にMELマークを付け発売 ◎日本オーガニック会議がみどり戦略の法案化に伴う提言をとりまとめ ◎森林・林業・木材産業によるグリーン成長 4年度農林水産予算  森林整...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2022年2月28日(月)

〈主な内容〉 ◎農業経営基盤強化促進法等改正法案を自民農林合同に提示=農水省  農業の成長産業化に向け市町村による経営基盤強化促進計画の作成等 ◎農水省が農泊推進研究会を開き「とりまとめ」検討  旅行者のニーズの把握検討のため4年度に関連調査を実施、等 ◎「食料安全保障に関する省内検討チーム」を設置=農水省 ◎ウクライナ情勢による農林水産業への影響対策を継続と農相 ◎農中と三菱地所物流リート投資法人がSLLの契約締結 ◎庁舎内食堂で有機農産物等の使用が配慮事項に追加 ◎3月18日に「みのりカフェ長崎駅店」が新規オープン=全農 ◎全農がトキタ種苗とコラボ、全国の...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2022年2月25日(金)

〈主な内容〉 ◎農中等が2件のJAバンク系統シ・ローンのSLL締結  環境・社会の面から持続可能な事業活動・成長支援目指す ◎農林中金とHLCがグリーンローンの契約締結 ◎鶏卵生産者経営安定対策事業の見直しに向け検討会が初会合=農水省 ◎自民輸出対策委でベトナムの事業者からヒアリング ◎修了レポートの実践喚起へ中核人材育成修了者がウェブ上で発表=全中 ◎人事 日産化学/JA三井リース/木徳神糧 ◎列島情報 JAグループ宮城 ◎製品紹介 かんしょの新規殺虫殺線虫剤=石原バイオサイエンス ◎エントランス ゲノム編集は、遺伝子組換えよりも格段と進歩した手法

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2022年2月24日(木)

〈主な内容〉 ◎ JA全国青年大会            「盟友よ 大志を抱け」スローガンにWeb開催  「持続可能な農業の未来へ向け志を新たに」と柿嶌会長  次期会長立候補者・佐藤氏(岩手)が決意表明  全中会長賞に山形・佐藤氏、千石記念賞にJA島原雲仙青年部南串支部  青年組織の存在と活動意義をテーマにパネルディスカッション ◎雪印メグミルク社長に佐藤常務執行役員が昇任=4月1日付 ◎「みどりの食料システム戦略」関連2法案が閣議決定=22日 ◎農水省の「大臣官房新型コロナ現地支援チーム」が人事院総裁賞を受賞 ◎3月1~7日に「全国山火事予防運動」を展開=林...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2022年2月22日(火)

〈主な内容〉 〈この人に聞く〉 「愚直に現場主義」を貫いて  協友アグリ代表取締役社長 安藤 敏氏 ◎デジタル田園都市国家構想実現へ自治体と企業が応援団設立  会員間の交流・意見交換、取組事例をSNS等で発信 ◎協住ローンがJCRの長期発行体格付で「A+」を取得  JA・JFの住宅ローンリスクアセット額の削減に貢献 ◎大賞のJA静岡市等を表彰=JA広報大賞表彰式 ◎全国産直研究交流集会2022が開催=日本生協連 ◎JAバンクのシステム障害が復旧 ◎製品紹介 光合成細菌培養キット「くまレッド」=誠和AC ◎ホット・ポイント 「みどり戦略」の法制化

keyboard_arrow_left トップへ戻る