日本農業の発展と農業経営の安定、農村・地域振興、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

日刊アグリ・リサーチ

農業界のすみずみから明日への鼓動を伝える|日刊アグリ・リサーチ|農業情報調査会

農業界のすみずみから明日への鼓動を伝える『日刊アグリ・リサーチ』

媒体案内・ご購読案内

メール版の見本

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年12月20日(月)

〈主な内容〉 ◎1~3月期の配合飼料供給価格は2900円値上げ=全農  とうもろこしのシカゴ定期、大豆粕価格の値上、円安等で ◎全農がにっぽん応援マルシェの売上を「NHK歳末たすけあい」に寄付 ◎自民農林合同にR4年度の組織・定員案を提示=農水省  農林水産物等の輸出拡大等に向けた諸課題対応へ体制整備 ◎牛乳消費拡大へ「NEW(乳)プラスワンプロジェクト」=農水省  「料理に乳製品の活用など、可能な範囲での協力を」と農相 ◎高齢者の農福連携の新たな可能性を探るセミナーを開催=共済総研 ◎全農が吉本興業とカレーセットをJA大阪泉州の直売所で販売 ◎1位は「ゲノム...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年12月17日(金)

〈主な内容〉 ◎農水省が令和4年度予算の折衝状況を自民農林合同に提示  みどりの食料システム戦略実現への技術開発等が調整中  大臣折衝を前に激励、「満額をとるよう努力」と農相 ◎R4年度税制改正で輸出事業用資産5年間30%割増償却等検討=農水省 ◎R4年度新規事業で脱炭素に取組む自治体を支援=環境省 ◎6次産業化や地産地消等の優れた取組を表彰=農水省等 ◎北海道米『ゆめぴりか』が日本ネーミング大賞「地域ソウルブランド賞」 ◎全国の共済団体の総資産は1.7%増の66.8兆円=日本共済協会 ◎名大発ベンチャーが研究農場を愛知県豊橋市に開設 ◎農業書ベストセラー年間...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年12月16日(木)

〈主な内容〉 ◎多面的機能支払交付金の中間評価骨子案提示=農水省  同交付金の取組と持続可能な開発目標の関わり整理など ◎全農が「関東甲信越ブロック労働力支援協議会」設立  農業労働力不足を広域連携で解決へ、全国で4例目 ◎「持続可能な食料生産・消費のための官民円卓会議」、16日初会合=農水省 ◎「野菜を食べようプロジェクト」ロゴマークを決定=農水省 ◎全農ビジネスサポートがスマホアプリ「国産食べて全国制覇」を配信中 ◎「お米日本一コン」受賞者を決定=静岡県 ◎「納めの会」で元城南信金吉原理事長が講演=協同組合懇話会 ◎全農岡山県本部等の取組がグッドライフアワー...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年12月15日(水)

〈主な内容〉 ◎4規格の日本農林規格制定を検討=農水省  大豆ミート食品類、プロバイオポニックスによる農産物等 ◎2月1・2日に「JAグループ国産農畜産物商談会」、オンライン開催も ◎コープデリが「日本の米づくり応援キャンペーン」を実施 ◎政府行政改革推進会議でR3年秋の年次公開検証等を議論  農水省「畜産・酪農収益力強化総合対策基金等事業」等で見直し通告 ◎新生成田市場が1月開場、「ワンストップ輸出機能」を備えた日本初の物流拠点に ◎「和歌山県産温州みかんサワー」を発売=全農 ◎生乳需給緩和で「対策検討」と農相 ◎令和3年度農林水産関係補正予算重点事項の概要...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年12月14日(火)

〈主な内容〉 ◎次期3か年の「JAバンク中期戦略」を策定  「JAバンクならではの金融仲介機能」へ ◎農林中金が1月に本店を東京・大手町に移転 ◎「農林水産物等輸出促進全国協議会」総会で優良事業者等を表彰  「25年2兆円、30年5兆円の目標達成へ全力」と岸田首相 ◎令和2年度の温室効果ガス排出量(速報値)は前年度比5.1%減 ◎JA共済連が役職員の献血活動で日本赤十字社「金色有功章」を受賞 ◎ホット・ポイント 「令和の鬼平」はいずこ

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年12月13日(月)

〈主な内容〉 ◎参加者同士が交流を図り活力ある職場・人づくりを考える  JA活力ある職場づくり全国ネットワーク研究会を開く=全中 ◎知的財産保護制度認知拡大に向け、農水省と特許庁がコラボ企画 ◎農林中金が2年連続で首位=フェア・ファイナンス・ガイド22年版 ◎令和3年度「JA研究賞」に板橋衛氏の『果樹産地の再編と農協』 ◎トマトの雄性不稔に関わる遺伝子候補を特定、低コストF1採種へ  かずさDNA研究所、筑波大、トキタ種苗が共同で発見 ◎令和3年度農林水産関係補正予算重点事項の概要⑥  ポストコロナへスマート農業の社会実装の加速化など ◎全国優良畜産経営管理技...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年12月10日(金)

〈主な内容〉 ◎中家全中会長が年内最後の定例会見で今年の5大ニュース発表  JA全国大会、「国消国産の日」制定、東京オリ・パラ開催等 ◎「アグリフードEXPO東京」オンライン商談会が開催中 ◎国産水産物を使用したシーフードミックスを開発=全漁連・イトーヨーカ堂等 ◎JAバンク・農中等がゆうちょ銀行の新規業務認可申請でコメント ◎東京栄養宣言まとめ閉幕=東京栄養サミット2日目 ◎国産木材の流通と活用を促進するプロジェクトを発足=日本ユニシス ◎自民畜酪対策委で全中等5団体が畜産・酪農対策を要請 ◎牛乳1日1杯で脳梗塞を予防する可能性が明らかに ◎JAタウンにAg...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年12月9日(木)

〈主な内容〉 ◎東京栄養サミット 岸田首相が3千億円以上の栄養支援を表明  アフリカに1千万回分を目処にワクチン供与 ◎持続可能な社会実現へ「日本ウッドデザイン協会」設立  農中、住友林業、竹中工務店、三菱地所等5社で ◎全農グループ飲食店舗で「わかやま布引だいこん」フェア開催 ◎全国知事会がポストコロナの産業振興等を農水省に提言 ◎農村振興整備部会で今後普及が期待される技術等を報告=農水省 ◎ホット・ポイント 農業経営者教育

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年12月8日(水)

〈主な内容〉 ◎中家全中会長が畜産・酪農対策を金子農相に要請  牛乳・乳製品の販売環境改善、生産基盤対策など7項目 ◎学生起業家向けにビジネスプランコンテストを開催=AgVenture Lab ◎燃料等の価格高騰で「補てん金交付の着実な実施を」と農相 ◎「第12回食農教育紙芝居コンクール」の審査会を開催=家の光協会 ◎農業・農村のDXの実現に向け国際シンポジウムを開催=農研機構等 ◎新代表として就任した三角組合長が挨拶=新世紀JA研究会 ◎人事 参院農林水産委員長に山田修路氏 ◎ホット・ポイント 節目の年を振り返って

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年12月7日(火)

〈主な内容〉 ◎R2年農業粗収益は前年比7・2%増=農水省調査  農業経営費は7・7%増、農業所得は3・8%増 ◎岸田首相が所信表明演説=6日 ◎政府経済財政諮問会議が4年度予算編成の基本方針を答申 ◎「インフラメンテナンス大賞」の受賞者を決定、農水大臣賞に3件 ◎食品産業センターが報道関係者と意見交換 ◎「ごはん・お米とわたし」作文・図画コンクール入賞者決定=全中 ◎全国の大学で初、福島大が「高速質量分析イメージ取得システム」を導入 ◎令和3年度農林水産関係補正予算重点事項の概要⑤  新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた経済支援 ◎JAタウンで産地自...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年12月6日(月)

〈主な内容〉 ◎受入共済掛金は939億円増の2兆5341億円  支払共済金は2429億円増=JA共済連上半期 ◎21年1~10月の農林水産物・食品輸出額は9734億円  「年間輸出額1兆円の突破が確実な見通し」と金子農相 ◎普及活動事例大臣賞に福岡・市来氏=農業普及活動全国研究大会 ◎令和4年産さとうきび、かんしょの交付金単価決定 ◎農水省×吉本興業がタッグ「よしもともニッポンフードシフト」をスタート ◎「めぐみフォーラム」で農中・岩曽常務執行役員が持続可能な森林経営について講演 ◎地域包括ケアの重要性再確認=厚生連病院と単協をつなぐ医療・福祉研究会 ◎人事 バ...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年12月3日(金)

  〈主な内容〉 ◎全農が土づくりの優れた取組みを表彰する全国大会を初開催  生産性、資源循環、消費者PR、人づくりの視点で6JAを表彰 ◎全国農業会議所が「全国農業委員会会長代表者集会」  「人・農地など関連施策の見直し」などの要請を決議 ◎JA助けあい組織全国交流集会・JA健康寿命100歳サミットを開催=全中 ◎愛知信連の子会社からのリース資産譲渡を完了=JA三井リース ◎ESG投資/SDGs等をテーマに活動計画を展開=WSN ◎市区町村の農泊の取組は「関与する予定はない」回答が4割超=農水省調査 ◎令和3年度農林水産関係補正予算重点事項の概要4 ...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年12月2日(木)

〈主な内容〉 ◎北海道・鹿児島・沖縄各中央会等が甘味資源作物対策主産道県代表者集会  「万全な甘味資源対策の確立を」と山野全中甘味対策委員長 ◎自民農林合同でR4年度予算編成大綱を議論  生産基盤強化や輸出拡大実行戦略実施等の十分な予算確保 ◎自民「農林・食料戦略調査会」を「総合農林政策調査会」に名称変更 ◎全農が牛乳50%以上使用の「ミルクティー」を開発・販売 ◎ビジネスコンテスト最優秀賞に松本さん(愛知)=日本農業経営大学校 ◎令和3年度農林水産関係補正予算重点事項の概要3  産地生産基盤パワーアップ事業など産地イノベーションの促進等 ◎10年後 わがJA...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年12月1日(水)

〈主な内容〉 ◎自民党農林合同で4年産米の生産対策でとりまとめ  15万tの「新たな特別枠」対策の必要な予算の確保など ◎令和3年度農林水産関係補正予算重点事項の概要2.  オールジャパンでのマーケットイン輸出の取組強化等 ◎金子農相が農林漁業者と車座対話 ◎令和元年度食品ロス量は前年度比30万t減の570万t ◎全農グループ飲食店舗で佐賀県産「いちごさん」フェアを開催 ◎食品ロス削減に向け、農水・環境省、消費者庁等が共同で取組み 10年後 わがJAがめざす姿 不断の自己改革でさらなる進化を    東京あおば ホット・ポイント  子実トウモロコシを看板倒れにす...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年11月15日(月)

〈主な内容〉 持続可能な食料・農業基盤、地域・組織・事業基盤の確立へ   全農の事業別取組方向を聞く JA全農常務理事 神林幸宏氏 ◎令和3年度全国優良経営体表彰大臣賞発表=農水省等  あぐ里能生、花匠、服部ファーム等6部門で12経営体 ◎原油価格高騰で農林水産業への影響注視、対応へ=農相 ◎全農、宮崎経済連等が生果販売に適さない日向夏使用したサワー開発 ◎荒廃農地28.2万ha、再生利用可能は9.0万ha  再生利用実績は0.8万ha=農水省が令和2年調査 ◎農用地区域内の農地面積が1.8万ha減少=令和2年 ◎新農水大臣政務官に下野氏 ◎自民党農林部会長に...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年11月12日(金)

〈主な内容〉 10年後 わがJAがめざす姿 不断の自己改革でさらなる進化を      菊池/晴れの国岡山/なすの/上伊那 ◎全中・全国農政連がJAグループ農政推進緊急全国大会  与党政策責任者に人・農地・農村政策の見直し等で要請 ◎農中とJREが3回目のサステナビリティ・リンク・ローンの契約締結 ◎農薬工業会が虫供養 ◎ブランド鶏と国産野菜を活かした新ブランド中食店舗「みのりみのるチキン」が開店

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年11月11日(木)

〈主な内容〉 持続可能な食料・農業基盤、地域・組織・事業基盤の確立へ   全農の事業別取組方向を聞く JA全農常務理事 高尾雅之氏 ◎秋田県の採卵鶏農場で高病原性鳥インフル疑似患畜確認=農水省  家きん業者への厳重な警戒要請、徹底した防疫措置等を首相が指示 ◎日本産メロンの米国への輸出が可能に=農水省 ◎全国高校生農業アクション大賞に愛媛・西条農業高校=全中等 ◎全農等協賛の「お米を使ったおかず」と「ごはん」のお弁当コン入賞作品が決定 ◎病害虫発生予報第9号、いちごのハダニ発生注意を呼びかけ ◎農産物の仮想市場創設等でDX推進し流通コスト低減等目指し合意=神明HD...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年11月10日(水)

〈主な内容〉 10年後 わがJAがめざす姿 不断の自己改革でさらなる進化を     松本ハイランド/いわて平泉/ぎふ/こまち ◎3年産水稲の予想収穫量(主食用)は700.7万tの見込み=農水省  主食用作付面積は130.3万ha、水稲の10a当たり予想収量は539kg ◎東京・多摩地域の1次産業体験モニターツアー開催、全農観が旅行企画・実施 ◎第7回「JA営農・経済フォーラム」動画配信で開催中=全中 企業情報  北興化学工業/雪印メグミルク 移転  住友化学東京本社

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年11月9日(火)

〈主な内容〉 〈この人に聞く〉 デジタル化の進展とJAグループの取組み方向 JA全中常務理事 山田秀顕氏 ◎産官民が「2030生物多様性枠組実現日本会議」を設立  「国連生態系回復の10年」等の国際・国内目標達成に貢献へ ◎米穀機構が令和2年産米売り急ぎ防止支援事業を実施 ◎農水省が地方農政局長・森林管理局長等会議を開催  「地方局長には現場を注視しながら支援に全力を」と農相 ◎日本農学アカデミーと(公財)農学会が有機農業でシンポ ◎SDGsや脱炭素の動きのなかで〝今後のビジネスの在り方〟考えるセミナー開催 イベント  令和3年度JA教育文化活動研究集会

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年11月8日(月)発行

〈主な内容〉 〈この人に聞く〉 特定生産緑地の指定促進に向けて JA全中常務理事 肱岡弘典氏 ◎来年1月発効のRCEP協定に歓迎の意示す=農相  「成果が最大限に活用されるよう必要な施策を」 ◎令和4年1月から自動車共済の共済掛金率を変更=JA共済連 ◎全国畜産縦断いきいきネットワーク大会開く、大会宣言も ◎米の消費拡大へ、美味しさだけを追求した「DEATH丼」開発=全農 ホット・ポイント  「重要5品目」の除外に安住するな

keyboard_arrow_left トップへ戻る