日本農業の発展と農業経営の安定、農村・地域振興、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

日刊アグリ・リサーチ

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2020年11月2日(月)

〈主な内容〉 〈この人に聞く〉 新たな「基本計画」下での農業委員会の役割   一般社団法人全国農業会議所会長 國井正幸氏 ◎高収益作物次期作支援交付金に追加措置=農水省  運用見直しで交付予定額が減額・ゼロの生産者を支援 ◎春肥価格は塩化加里7%減など加里質値下げ  窒素質も値下げ、りん酸質は据置き=全農 ◎10月15日現在の作況指数は全国ベースで「99」の「平年並み」  26府県で下方修正、北海道は「106」の良、大分は「77」の不良 ◎2年産水稲の予想収穫量(主食用)は722.9万tの見込み=農水省 ◎「地域共生社会と協同組合の可能性」テーマにフォーラム開催...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2020年10月30日(金)

〈主な内容〉 今日の人  農水省官房総括審議官に就任した 青山豊久さん ◎家族経営協定の締結農家は1.1%増の5万8799戸=農水省  取り決め内容は「農業経営の方針決定」が94.1%で最多 ◎ドンキ運営のPPIHが生産者と農畜水産物輸出促進組織を発足 ◎自民農業政策検討委で農水省がナラシ対策試算提示 ◎NTTと農研機構が秘密計算技術による作物ビッグデータ活用の共同研究  安全・高度な作物データ利活用の活性化した世界を目指す ◎11月「和ごはん月間」に各種イベント実施へ=農水省 ◎全農が「お米・ごはん」テーマにした楽曲・ダンスを11月中旬からWebで公開 ◎大...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2020年10月29日(木)

〈主な内容〉 JA女性組織フレッシュミズ全国交流集会特集    ・「子どもたちに『食』と『農』の価値を伝えよう!」テーマに  オンラインで、交流会や事例報告、ビーズブレスレットづくり等 ・フレミズ活動“わたしの一歩”作文コンクール 最優秀賞  JAみなみ信州女性部高森支部フレッシュミズグループ「柿姫クラブ」 佐々木貴子 ◎4か国の輸出関係者にヒアリングを実施=農水省 ◎野外で日よけを使わずに正確な気温を測定できる温度計を開発=農研機構 企業情報  三菱ケミカルアグリドリーム/日本製粉/良品計画、等 ホット・ポイント  サバクトビバッタが猛威を振るっている

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2020年10月28日(水)

〈主な内容〉 今日の人  JA共済連代表理事専務に就任した 鹿嶋伸行さん ◎全青協が高収益作物次期作支援交付金見直しで農水省に要請  「元通りの運用」「必要な予算額の確保」訴える ◎持続可能なフードシステムの確保等盛り込んだ声明採択=APEC食料安保政策対話 ◎JR東日本グループ初の果物の観光農園が仙台に来3月開園 ◎国会提出法案の成立に向け「丁寧な説明を尽くす」と農相 ◎27年開催の「横浜国際園芸博覧会」に向け農水・国交両省が検討会 企業情報  ファミリーマート/住友林業等 ホット・ポイント  ビルド・バック・ベター

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2020年10月27日(火)

〈主な内容〉 ◎菅義偉首相が就任後初の所信表明演説=26日  「2050年までに温室効果ガス排出をゼロに」 ◎野上農水相と小泉環境相が両省の連携強化合意で記者会見 ◎農水省等関係省庁がクマ被害対策等で連絡会議 ◎全農、農中、農観等がプラチナ大学で“農泊”テーマの講座開講 ◎日本生協連の上期の総供給高は115%の2260億円  コロナ禍の影響で全事業で前年を上回る ◎J-クレジット制度活用したバイオ炭の農地施用促進の説明会=農水省 技術情報  収量安定性を改善した加工用イチゴ新品種を育成 企業情報  サイボク イベント  「これからの農村政策を考える」テーマに中...

アイキャッチ

日刊アグリリサーチ 2020年10月26日(月)

〈主な内容〉 今日の人                JA共済連代表理事専務に就任した 歸山好尚さん ◎農水省と環境省がコロナ後の経済社会の再設計へ連携合意  農業生産のグリーン化、みどりの食料システム戦略策定を発展 ◎国家戦略特区基本方針に、特区の成果を全国展開加速化=政府 ◎農林水産物・食品の輸出等への投資の促進に関する検討会を設置=農水省 ◎3年度開設予定大学設置で「可」と答申=文科省 ◎日英両国がEPA協定署名、「1月発効に間に合うよう国内手続きを」と外相 ◎北海道・東北・北陸の三経済連合会が農水省に東京一極集中打破等を要請 ◎全農がプロサッカーチーム「...

アイキャッチ

日刊アグリリサーチ 2020年10月23日(金)

〈主な内容〉 ◎新「土地改良長期計画」の構成案を提示=農水省整備部会  農業の成長産業化、農村の振興、農業・農村の強靭化が政策課題 ◎熊本県が空港周辺地域をライフサイエンス産業創出拠点に  研究機関の集積、イノベーションハブの設立など「構想」発表 ◎ファミリーマート総会で株式併合等可決、11月上場廃止へ ◎農業分野オープンAPI整備の検討会が論点整理等示す=農水省 ◎「ハワイアンズ」が北茨城市に1・8haのミニトマトハウス建設 ◎革新的ロボット研究開発基盤構築事業開始へ、ヤンマーHDのテーマ採択=NEDO ◎日本花き生産協会が高収益作物次期作支援交付金に関する要望...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2020年10月22日(木)

〈主な内容〉 ◎ASEAN+3農林大臣会合開催、野上農相が出席  新型コロナ感染症拡大を踏まえた貢献策を説明 ◎FAO等が「世界食料デー」にオンラインイベント、農水省から大澤氏が参加 ◎地域課題解決目指し「ローカル5G」開発実証内容を決定=総務省 ◎家畜排せつ物法施行状況等調査結果まとむ=農水省 ◎全国知事会等が新時代に対応した地方創生の実現で「提言」 ◎北海道が市町村を支援する新たなSDGsのモデル事業を実施 ◎「三ヶ日みかん」GABAの機能性受理、W表記は生鮮食品初の事例 ◎神明がモチ、モチスイーツ事業に参入 ◎三井不動産と竹中工務店が国内最大・最高層の木造...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2020年10月21日(水)

〈主な内容〉 ◎自民茶業振興議連が茶業生産維持で農水省に緊急要請  高収益作物次期作支援交付金の運用変更で申し入れ ◎全農たまごが持続可能性に配慮した「たまご」を発売  鶏卵で「特色JAS」認証国内第一号 ◎令和2年度農業協同組合監査士資格試験に50名が合格 ◎日本公庫がオンラインで国産農水産物の販路拡大をサポート  11月2日から「アグリフードEXPOオンライン 」を開設 ◎総理大臣賞に山形・白鷹町まちづくり複合施設=木材利用優良施設表彰 ◎「ジャパンチーズアワード」グランプリにしあわせチーズ工房の『幸』 ◎旧JA土佐あき敗訴が確定、最高裁が上告不受理 ◎財...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2020年10月20日(火)

〈主な内容〉 〈この人に聞く〉  農林中金ならではの「サステナブル経営」   農林中央金庫常務執行役員 八木正展氏 ◎農水省が食糧部会を1か月前倒し開催  3年産主食用米等の適正生産量を679万tに設定 ◎食品ロス削減の啓発に取り組む小売・外食事業者は15日現在で71件=農水省 ◎東日本大震災発災10年ポータルサイトを開設=復興庁 ◎全農が首都圏のライフ120店舗で「生産者応援フェア」 ◎健康を学べるオンラインゲームイベントを実施=JA共済連 ◎規制改革農林WGで当面の審議事項を了承、農協改革の着実な実施など 技術情報  農業用水の循環の可視化による渇水の予測手...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2020年10月19日(月)

〈主な内容〉 ◎農水省が「みどりの食料システム戦略」策定へ  生産力向上と持続性の両立をイノベーションで実現 ◎農中、日本公庫、北洋銀行が道内ワイン企業に協調出資・融資  醸造用ぶどう安定生産で、農業・食産業の持続的発展を支援 ◎令和3年度農林水産予算概算要求重点事項の概要⑧  コロナ禍でも揺るがない生産基盤・セーフティネットの構築 ◎酪農教育ファーム実践研究集会をオンライン開催=中央酪農会議 ◎地域医療を守る病院協議会が厚労省に医療提供体制整備等を要請 ◎全14JAの若手農業者から広報大使を選ぶ〝総選挙〟=JA東京中央会 ◎荒廃農地28.4万ha、再生利用可能...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ2020年10月16日(金)

〈主な内容〉 ◎「東京型スマート農業研究開発プラットフォーム」設立  IoTやAI等の先進技術を活用、研究開発の推進基盤に ◎JAグループ宮崎が「畜産安全祈願祭」 ◎日本農村医学会が学術総会を初のオンライン開催 ◎九州ブロックの6信漁連が合併、来4月に「JFマリンバンク九州信漁連」に ◎食の総合展示会「フードシステムソリューション2020」を開催 人事  JA共済連 企業情報  デザミス等/日本化薬/ホクト、等 列島情報  山口県/富山県、等 天皇杯受賞者の紹介 ⑥ むらづくり部門

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2020年10月15日(木)

〈主な内容〉 ◎自民鳥獣対策委・鳥獣捕獲緊急対策議連等が合同会議  農水省が捕獲頭数20万頭増目指す「捕獲の抜本的な強化策」報告 ◎中家全中会長らJAグループ代表が菅首相と面会 ◎令和3年度農林水産予算概算要求重点事項の概要7.  コロナを契機とした山村での事業・雇用と定住環境の創出 ◎「大阪堂島商取所は総合取引所に」と経営改革協議会が最終提言 ◎農中名古屋支店が加子母森組と共同で中津川市に木製品を贈呈 ◎北海道米「ななつぼし」新CMの放映開始=ホクレン等 企業情報  製粉大手4社/雪印メグ/ヤンマーアグリ/協同乳業 天皇杯受賞者の紹介 5.  多角化経営部門

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2020年10月14日(水)

〈主な内容〉 ◎世界食料デーの16日にFAO、国連がイベント開催  国連は食料システムサミット準備の一環でリレーディスカッション ◎西村経済再生相が佐賀市清掃工場とゆめファーム全農SAGAを視察  成長戦略におけるグリーン投資のヒントに ◎令和3年度農林水産予算概算要求重点事項の概要6.  コロナを契機とした都市部から地方への移住を促す環境の整備 ◎コロナ禍による市民の日常的行動の変化の調査結果公表=国交省  緊急事態宣言解除後の外出先は、外食、趣味等の目的で自宅周辺増加 ◎食糧部会の前倒し開催に、「国の需給見通しを早くとの要望」と農相 ◎日仏の農業高校オンライ...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2020年10月13日(火)

〈主な内容〉 ◎規制改革推進会議が当面の審議事項を検討  地方を含めた経済活性化・成長路線へ向けた規制改革等 ◎国連世界食糧計画がノーベル平和賞、事務局長が声明発表 ◎地方農政局長会議で「活力ある農山漁村の実現に職員一丸で」と農相訓示 ◎全農とJR東日本が「にっぽん応援キャンペーン」を実施  駅ナカコンビニで国産食材を使ったおやつ・おつまみを販売 ◎令和3年度農林水産予算概算要求重点事項の概要5.  家畜伝染病の発生予防対策等の強化と食の安全確保 ◎農林水産省主要異動者の略歴4. 企業情報  三井物産、日本曹達/JR東、日立、トヨタ、等 天皇杯受賞者の紹介 3...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2020年10月12日(月)

〈主な内容〉 ◎令和3年産酒造好適米の需要は30年産比19%減  需要量調査の結果公表=農水省マンスリーレポート ◎自民農業基本委で農水省がコロナによる米の販売数量4.5万t減の推計説明 ◎台風14号の最接近を前に農水省が緊急対策本部開催  2次被害留意し状況把握と応急対応を指示=野上農相 ◎日本協同組合学会が日本学術会議会員候補の任命拒否への声明を表明 ◎JA貯金残高8月末は前年同月比1.9%増の106.8兆円 ◎全国大学農場教育賞・全国大学農場技術賞受賞者決まる ◎農林水産省主要異動者の略歴3. 技術情報  植物油がハダニの卵を殺すメカニズム解明 イベント...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2020年10月9日(金)

〈主な内容〉 ◎「農福連携等応援コンソーシアム」会長に皆川氏  「国民運動の基盤として発展していくことを期待」と農相 ◎令和3年度農林水産予算概算要求重点事項の概要4.  コロナを契機とした地方での事業・雇用を創出 ◎日本公庫が「コロナ禍に立ち向かう事業者の取組み事例」の募集を開始 ◎「木づかい推進月間」で木材利用拡大の運動を展開=林野庁 ◎卓球日本代表全農所属の石川佳純選手が全農を訪問 ◎直売所の日に「JA共済マルシェ」、初の東海・北陸地方の農産物を販売 ◎農林水産省主要異動者の略歴2. ◎シニア世代の健康・元気な秘訣実態調査を実施=共栄火災 企業情報  渡...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2020年10月8日(木)

〈主な内容〉 ◎天皇杯は掛川中央茶業研究部会、山下・松﨑両氏等7点  令和2年度農林水産祭「天皇杯」等の受賞者決定 ◎令和3年度農林水産予算概算要求重点事項の概要3.  コロナを契機とした需要変化への対応と流通の革新 ◎全農が日本酒の消費拡大・PRキャンペーンを実施 ◎岡山県中、県、中四国農政局が地場産農産物の需給拡大で連携協定 ◎ICAソウル大会が来年12月に再延期 ◎農水省CSF疫学調査チーム検討会で毎日の健康観察と早期通報等の予防対策 ◎JAグループ宮城が都内で『だて正夢』等宮城米をPR、新CMを披露 ◎お米の食べ方提案や米加工商品を紹介=「第2回お米産業...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2020年10月7日(水)

〈主な内容〉 今日の人          (一社)全国農業協同組合中央会常務理事 山下富徳さん ◎収入保険加入者の満足度調査を公表=NOSAI全国連  「カバーできないリスクがなかった」との高い評価 ◎フードテックの官民連携推進のための協議会設立=農水省  協調領域の課題解決に向けた議論・提言を行う作業部会等を設置 ◎令和3年度農林水産予算概算要求重点事項の概要2.  コロナと共存する生活・生産様式への転換 ◎越境性動物疾病防疫対策強化推進会議をオンライン開催=農水省 ◎収入保険の基準収入の算定に「新型コロナウイルス特例」=農水省 ◎来年1月に第4回和牛甲子園...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2020年10月6日(火)

〈主な内容〉 今日の人  農水省大臣官房長に就任した 横山 紳さん ◎令和3年度農林水産予算概算要求重点事項の概要1.  コロナ禍でも揺るがない生産基盤・セーフティネットの構築 ◎持続可能な地域づくりへ農泊「経営」の人材育成研修15会場で=全農観 ◎食品産業センターが報道関係者と意見交換 ◎“3Qコール”活動を紹介する新CMを放映=JA共済 ◎若手農業者の活動や農産物PRのPVを制作=JAしみず青壮年部 ◎日本ヘルスケア協会の野菜POPに関するマニュアル作成実証を認定=農水省 人事  JA全農 イベント  ジャパンハーヴェスト2020をオンラインで開催 ホ...

keyboard_arrow_left トップへ戻る