日本農業の発展と農業経営の安定、農村・地域振興、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

自民茶業振興議連が茶業生産維持で農水省に緊急要請

2020年10月21日

自民茶業振興議連が茶業生産維持で農水省に緊急要請


 自民党の茶業振興議員連盟が10月20日、農水省に高収益作物次期作支援交付金の所要額確保を含む茶業生産の維持に向けた緊急要請。

 同議連では、日本の伝統作物である茶業生産はコロナ禍により多大な影響を受けたところだが、生産継続が行われるべく高収益作物次期作支援交付金により支援が行われてきたと説明。こうした支援を前提に各地の茶産地では次期作への取組が行われており、同交付金の運用変更によって「茶農家が大きな減収に直面している中、急な運用変更によって茶農家の経営に打撃を与えることは断じて許されない」と訴え、野上浩太郎農相に茶業生産の維持に向け、大きく減収している茶農家への支援の確実な実施などを申し入れた。

keyboard_arrow_left トップへ戻る