日本農業の振興と農業経営の安定、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

次期会長候補に赤塚保正氏=日本フードサービス協会

2020年5月20日

 一般社団法人日本フードサービス協会(JF、高岡慎一郎会長)は、次期会長候補者として、現・副会長の赤塚保正氏(㈱柿安本店代表取締役社長)を内定した。正副会長等を含めた新役員の正式な選任は、今月26日開催の定時総会・理事会で行われる。

 赤塚氏は、平成元年柿安本店入社、取締役レストラン営業部長、常務取締役レストラン事業本部長兼惣菜事業副本部長、専務取締役レストラン事業本部長兼精肉事業本部長、平成18年12月から社長。JFでは、監事(平成22年5月~24年5月)、理事(24年5月~28年5月)をつとめ、平成28年5月から副会長。昭和38年生れ、三重県出身。

keyboard_arrow_left トップへ戻る