日本農業の振興と農業経営の安定、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

黄綬20名、藍綬9名=春の農林水産関係褒章

2020年4月30日

 政府は令和2年春の褒章受章者を発表した。

 このうち農林水産省関係は29名で、黄綬20名、藍綬9名である。農水省所管分の受章者は次の通り。

【黄綬】▽加藤周一(山形・林業)▽佐藤孫一(福島・林業)▽石川正美(栃木・酪農業)▽林新一(群馬・農業)▽梅本勇(滋賀・農業)▽小杉豊(同)▽前川美智子(同)▽田重剛(同)▽人見英作(京都・酪農業)▽山田敏之(京都・こと京都㈱社長)▽三浦博美(兵庫・農業)▽都築利夫(徳島・林業)▽池田進(長崎・農業)▽西村誠治(同)▽鹿島戰一(大分・農林業)▽清田種嗣(同・㈱ミートクレスト会長)ら20名
【藍綬】▽野口昌孝(神奈川・(一社)日本給食品連合会会長)▽千野和利(大阪・(一社)全国スーパーマーケット協会副会長)ら9名

keyboard_arrow_left トップへ戻る