日本農業の振興と農業経営の安定、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

自民党農林・食料戦略調査会等が新食農基本計画の輸出目標決議を農相に提出

2020年4月1日

自民党農林・食料戦略調査会等が新食農基本計画の輸出目標決議を農相に提出


 自民党農林・食料戦略調査会等が3月31日、江藤農相に「新たな食料・農業・農村基本計画策定における農林水産物・食品の輸出目標に関しする決議」を提出。3月24日の同党農林合同会議で決議されたもの。2030年に5兆円の輸出目標が掲げられたことから、その実現に向けて、農業生産基盤の強化等の推進などを行うとともに、必要かつ十分な予算を確保することを求めている。

keyboard_arrow_left トップへ戻る