日本農業の発展と農業経営の安定、農村・地域振興、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

日刊アグリ・リサーチ

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年7月15日(木)

〈主な内容〉 ◎施設園芸・植物工場展GPECin愛知が開幕=日施協  1haモデルでメーカーと共同で展示 ◎7月1日からの大雨の農林水産関連被害は林野関係を中心に約24億円に ◎22~25日に全農・農中・JR東日本が「にっぽん応援マルシェ」  エコ物流で調達した「桃」と全国各地の国産品を販売 ◎ミナミアグリシステムとカゴメの合弁事業が本格稼働  生鮮たまねぎの貯蔵庫・選果場が完成、9月から販売開始 ◎総会に先立ち会員厚生連等に通常総会議案等を説明=文化連 ◎農林中央金庫新部長級異動者の略歴 技術情報 世界初、植物感染性線虫の誘引物質の同定に成功 製品紹介  捕...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年7月14日(水)

〈主な内容〉 著書を語る               実重重実氏(元農林水産省農村振興局長) ◎政府知的財産戦略本部が「知的財産推進計画2021」を決定  「スタートアップ・中小企業/農業分野の知財活用強化」等7施策 ◎「農村発イノベーションは広がるか」でシンポ=中山間地域フォーラム ◎3氏に功労賞=報農会 ◎JA全農新部長の略歴 人事  JA共済連/農林中央金庫 企業情報  全農グリーンリソース/JA-LPガス情報センター/伊藤忠 刊行物  感覚が生物を進化させた -探索の階層進化でみる生物史、等 製品紹介  イチゴのうどん粉病発生を抑制「UV-B電球形蛍光...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年7月13日(火)

〈主な内容〉 今日の人          ㈱農林中金総合研究所代表取締役社長に就任した 川島憲治さん ◎地中の生物の動きをリアルタイムでの可視化に成功=農研機構  作物の生育診断等を通し、将来の食料生産の安定化に貢献 ◎全農えひめと4JAが農機事業の一体運営を開始 ◎サプライチェーンイノベーション大賞優秀賞にキユーピー、ヤオコー等の事例 ◎バズーカ岡田氏監修の筋肉とごはんの特設サイトを公開=全農 ◎アグリッシブで災害時の健康維持に備えるLL牛乳のクラウドファンディング 人事  北興化学工業 農村振興プロセス事例概要 農地と生活基盤をみんなで管理、等 ホット・ポ...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年7月12日(月)

〈主な内容〉 ◎農水省が「農業農村情報通信環境整備推進体制 準備会」を設置  地方自治体等へのサポートなどの活動を試行的に開始 ◎1戸当たりの飼養頭数は乳用牛97.6頭、肉用牛61.9頭  畜産統計(3年2月1日)を公表=農水省 ◎大雨の農林水産関連被害額は9日現在で「9億円」と農相 ◎農水省農業人材確保検討会で若者を雇用する農業法人からヒアリング ◎西武グループ初となるソーラーシェアリングを開始  太陽光発電システムでブルーベリー等栽培、所沢市に電力供給 ◎パルシステムのオリジナル離乳食が「日本子育て支援大賞」を受賞 ◎農林中金等が東京・多摩動物公園に多摩産材...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年7月9日(金)

〈主な内容〉 ◎農水省の豚熱疫学調査チームが予防対策をとりまとめ  「ワクチン接種農場で免疫を獲得していない豚への対応」など ◎再エネ普及へ新団体「(一社)再エネ推進新電力協議会」が設立 ◎全農が三重県多気町にオープンの米専門ショップで国産米の消費促進を開始◎鹿児島県中等がR4年度農畜産物対策を要請=農水省  国際貿易交渉対策、グリーン社会実現に向けた環境整備も ◎クボタとトプコンがスマート農業分野で共同研究契約締結 ◎都内の全農直営飲食店舗で仙台牛・だて正夢が味わえる「宮城県産食材フェア」 ◎GDPは21年中にコロナ前の水準に回復と試算=内閣府 イベント オンラ...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年7月8日(木)

〈主な内容〉 ◎2年度農地中間管理機構の実績等を公表=農水省  農地集積は2.7万ha増加、シェアは58.0%に ◎道内の民間企業9社が「北海道水素事業プラットフォーム」を設立 ◎「コロナ後の社会再建に貢献」テーマに国際協同組合デー記念中央集会=JCA等 ◎日本冷凍食品協会が新キャッチコピー・ロゴマークを決定 ◎EC販売サイト「一村一品マーケットonline」を開設=ジェトロ ◎森永乳業が使用済みプラスチックの再資源化事業への取組みに力 ◎病害虫発生予報第4号、トビイロウンカ等の注意呼びかけ 農村振興プロセス事例概要  基盤整備契機にキャベツの収益力向上、等 人...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ2021年7月7日(水)

〈主な内容〉 〈この人に聞く〉   データ活用による野菜振興  千葉県 農林水産部 千葉農業事務所副主幹 槇晋介氏 ◎「大雨被害状況を把握、農林水産業への影響を最小限に」と農相  専門家による現地調査、ドローン調査を継続 ◎大雨の災害救助法適用地域の被災者に金融上の措置=農林中金 ◎日本公庫が「相談窓口」を設置 ◎スマート・オコメ・チェーンコンソーシアム設立大会をWeb開催=農水省 ◎国産材利用拡大活動を実施=農林中金千葉支店 ◎JAタウンに初の生花専門ショップがオープン ◎「先進農業経営体派遣実習」の決意表明=日本農業経営大学校 技術情報  食味や食感などト...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年7月6日(火)

〈主な内容〉 農業系教育機関のいま  摂南大学農学部長 久保康之氏 ◎全中と全農が米にかかる取組・課題を自民農業基本検討委に報告  在庫量大幅増加と試算、緊急対策を訴える ◎JAバンクが大雨災害で融資等の相談を受付 ◎JA・JA共済が共済金支払等の相談対応 ◎国際協同組合デーにICAがメッセージ発表 ◎「農村振興プロセス事例集(第2弾)」を公表=農水省 ◎大阪堂島商取の新役員体制決まる ◎小樽商科、帯広畜産、北見工業の3大学が来4月統合で経営方針示す ◎7月2日を北海道米「ななつぼし」の日に制定、キャンペーン実施中=ホクレン 規制改革実施計画の農業分野 5....

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年7月5日(月)

〈主な内容〉 〈この人に聞く〉 第29回JA全国大会にむけた組織協議のポイント   JA全中専務理事 馬場利彦氏 ◎日本食農連携機構が新会社「㈱日本食農連携ビジネス」を設立 人事  農水省/全農物流 企業情報  ヤンマーマルシェ

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年7月2日(金)

〈主な内容〉 〈この人に聞く〉 農地政策の見直しと土地改良事業  全国土地改良事業団体連合会専務理事 室本隆司氏 ◎「輸出・国際」「農産」「畜産」の3局を新設等=農水省が組織再編  「省をあげて『みどり戦略』の実現に全力で取組む」と農相 ◎米の需要拡大・創出検討PTの検討状況(中間報告)示す=自民党 ◎JAバンク福島の貯金残高が2兆円台に ◎「植物防疫の在り方に関する検討会」の中間論点を整理=農水省  病害虫が発生しにくい生産条件整備等の総合的病害虫管理の推進など ◎農中が長野県に県産ヒノキ材を利用した空港看板を寄贈 ◎全農が小学生対象のお米を使ったレシピコンテ...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年7月1日(木)

〈主な内容〉 〈この人に聞く〉 2020年度決算とCXの方向 農林中金理事兼常務執行役員 伊藤良弘氏 ◎全国農業会議所が通常総会、令和2年度事業報告等を承認  「農業委員会の現場の声をしっかりと反映」と國井会長 ◎JA共済連がニュートリション・ボンドの投資を決定 人事  農水省/家の光協会 企業情報  中央コンピュータシステム

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年6月30日(水)

〈主な内容〉 今日の人          農林中央金庫常務執行役員 長野真樹さん ◎畜産部会で持続的な畜産物生産に関する取組方針提示=農水省  家畜の生産に係る環境負荷軽減等の展開、有機畜産の取組等6項目 ◎衆院選の推薦候補者(第1次)を決定=全国農政連 ◎JA三井リースが日本包装リースと資本業務提携=28日  包装機械主力の専門リース会社と連携し営業基盤を強化 ◎JA貯金残高5月末は前年同月比2.3%増の107.3兆円 人事  農水省/農林中央金庫/JA三井リース、等 企業情報  全農エネルギー/農林中金アカデミー 技術情報  天敵昆虫「タバコカスミカメ」が...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年6月29日(火)

〈主な内容〉 農業系教育機関のいま       高崎健康福祉大学農学部長 大政謙次氏 ◎食料安全保障強化に向け「指針」改正=農水省  「早期注意段階」新設、情報発信等へ省内体制強化 ◎農水省が日本公庫農林水産事業本部と農業DX推進で包括連携協定を締結 ◎ローカル5Gを活用した遠隔での農作業支援の実証試験を開始=NTT東日本等 ◎国連食料システムサミットへ全体対話開催、具体的行動を確認=農水省 企業情報  全農パールライス 団体総会  全森連 規制改革実施計画の農業分野 2.農地利用の最適化の推進、など ホット・ポイント  北朝鮮で始まった大植林運動

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年6月28日(月)

〈主な内容〉 ◎農水省幹部人事 農水審議官・新井氏、林野・天羽氏、水産・神谷氏  消安・小川氏、輸出・渡邉氏、農産・平形氏、畜産・森氏 ◎農協観光の2年度決算はコロナ禍の影響が甚大で51億円の損失  3か年の再生計画で減量経営、国内シフト、新規事業に取組む ◎「最新農業技術・品種2021」を公表=農水省 ◎農中が豪州ノンバンク組成の豪州グリーン住宅ローン証券化案件の契約締結  最大750百万豪ドルのファイナンスを通じ環境・社会課題の解決に貢献 ◎「介護老人保健施設の運営」テーマにオンライン研修を開催=文化連 団体総会  全国農協保証センター 人事  農林...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年6月25日(金)

〈主な内容〉 ◎九州農政局鹿児島拠点がスマート農業推進協議会設立  スマート農業の研究・開発・社会実装に向け情報収集・交換 ◎農水省が行政事業レビューを実施、8事業全てが「事業内容の一部改善」と判定 ◎簡単操作でため池の被害状況を点検報告できるアプリ開発=農研機構 ◎『国消国産』へ生産基盤強化の取組等を推進=日園連中期事業計画  「果樹農業の振興と生産基盤の強化」等7項目を柱に ◎家きん疾病小委で家伝法施行規則等の改正を議論 人事 農水省/日本公庫/日本農業新聞会長に港氏/ジェイエイ情報サービス 規制改革実施計画の農業分野 1.独禁法に関する対応、等 ホット・ポ...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年6月24日(木)

〈主な内容〉 特集「みどりの食料システム戦略」の評価と今後    農的社会デザイン研究所代表・持続可能な農業を創る会座長 蔦谷栄一氏  全国農協青年組織協議会会長 柿嶌洋一氏 ◎政府がSDGsの取組進捗を評価したレビューを決定  農業分野では協同組合のSDGs実現に向けた取組盛り込む ◎JCA・OCBが「日本・ブラジル協同組合会議」を初開催 ◎新型コロナ対応支援のためJA厚生連から看護師を派遣 ◎JAぎふの特例子会社が障がい者向け体験農園を開園 ◎農林中金が「担い手コンサルティング」全国説明会を開催 ◎営農計画書等の提出期限は規定通り6月30日まで=農水省 ◎...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年6月23日(水)

〈主な内容〉 特集「みどりの食料システム戦略」の評価と今後  ㈱農林中金総合研究所執行役員基礎研究部長 平澤明彦氏 ◎会長に栗原氏(鳥取)=家の光協会総会  副会長に長谷川氏(愛知)、専務に河地氏、常務に新美氏  2年度は組織基盤強化に資する情報発信と教育文化活動支援に注力 ◎「土と施肥の基礎知識」オンライン講義=全国土の会・アグリペディア 団体総会 日本共済協会会長に廣田氏/JA共済総研理事長に吉村氏、等 企業情報 JA全農インターナショナル社長に住吉氏/科学飼料研究所社長に北谷氏

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年6月22日(火)

〈主な内容〉 特集「みどりの食料システム戦略」の評価と今後    国立大学法人東京農工大学学長 千葉一裕氏 ◎令和3年規制改革実施計画を閣議決定  JAの自己改革実践サイクルの構築等盛り込む ◎中家全中会長が規制改革実施計画の決定で「談話」  「不断の自己改革によるさらなる進化」をめざす取組みを継続 ◎全農が北日本くみあい飼料と共同で特許取得  「ふん量低減のための家きん用飼料」で生産者負担軽減 ◎自民食産業政策委等で塩谷戦略調査会長らが今後の議論の方針示す ◎国内9機関による事業体が高セキュリティ機能の農業用ドローンの市販化目指す ◎コロナ拡大に伴う家庭内で...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年6月21日(月

〈主な内容〉 特集「みどりの食料システム戦略」への期待      環境省総合環境政策統括官 和田篤也氏 ◎7~9月期の配合飼料供給価格は約4700円値上げ=全農  円安、とうもろこしのシカゴ定期・大豆粕価格・海上運賃の値上がりで ◎日施協が7月14~16日に「施設園芸・植物工場展GPECin愛知」  「未来につなげるNIPPON農業」のテーマで125社・団体が出展 ◎204回国会成立法律について「円滑な施行に万全を」と農相 ◎「精米の日本農林規格案」のパブリックコメント募集=農水省 ◎日本飼料用米振興協会が総会で飼料用米普及に向けたアピールを決議 ◎大阪道頓堀の...

アイキャッチ

日刊アグリ・リサーチ 2021年6月18日(金)

〈主な内容〉 〈特集〉みどりの食料システム戦略で生産力向上と持続性の両立を実現へ  「みどりの食料システム戦略」がめざすもの  農林水産省技術総括審議官 菱沼義久氏  個々の技術の研究開発・実用化・社会実装に向けた工程表  「戦略」策定に向けた生産者、関係団体等との意見交換 ◎生鮮の食用へちまを真空パック、機能性表示食品「ギャバへちま」発売 団体総会  日本農業法人協会会長に香山氏

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. ...
  5. 29
keyboard_arrow_left トップへ戻る