日本農業の振興と農業経営の安定、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

「A・コープファーマーズおおまち店」がオープン=長野県A・コープ

2020年6月18日

 JA全農が店舗開発を支援する㈱長野県A・コープは、生産者直売コーナーとA・コープ店舗が一体となったファーマーズタイプの店舗「A・コープファーマーズおおまち店」(清水力店長)を11日に新規開店した。同社のファーマーズタイプ店舗は、累計で9店舗となる。

 おおまち店は、生産者直売コーナーを充実、地産地消の取り組みをさらに強化した展開をすすめていくとしている。

 店内では、▼カットフルーツ専用室導入により、カットフルーツ、フルーツデザートの品ぞろえを充実、▼地元野菜を使用したインストア加工のカットサラダを販売、▼レンジアップ対応商品と調理済のオールインワンミールキットの品ぞろえを充実、▼直営インストアベーカリーの導入によりバーガー系、サンドイッチなどの調理パンの品ぞろえを充実し、大町特産品を使用した新商品を開発・販売、▼農産・惣菜・ベーカリーが連携したインストアデザートを開発・販売、している。
 オープニングセールとして、6月30日までに「A・コープ友の会」に新規入会すると3%割引券を1枚発行、「友の会」会員限定で牛肉の割引券等が当たる「スピードくじ」の開催(6月20日)などのイベントも行われる。

※詳しくは日刊アグリ・リサーチに掲載。

keyboard_arrow_left トップへ戻る