日本農業の振興と農業経営の安定、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

「恵 megumi」シリーズをリニューアル=雪印メグミルク

2020年3月23日

 雪印メグミルク㈱(西尾啓治社長)は、「恵 megumi」シリーズをリニューアルする。

 雪印メグミルクでは「ガセリ菌SP株やビフィズス菌SP株の価値をより多くの方にお届けするべく、『恵 megumi』ブランド全体のパッケージデザインをリニューアルする。さらなるヨーグルト市場の活性化を図っていく」としている。リニューアルのポイントは以下の通り。

 ▼ブランド全体として、「ガセリ菌SP株」や「ビフィズス菌SP株」のロゴやアイコンを躍動感がある、目立つデザインに変更、▼機能性表示食品の「ガセリ菌SP株ヨーグルト」シリーズは、キャッチコピーを短くすることで、保健機能〝内臓脂肪を減らす〟がより伝わるようにした。「ビフィズス菌SP株ヨーグルト」シリーズは、パッケージに〝カプセルが腸まで届ける〟という新しいキャッチコピーを表示し、「ビフィズス菌SP株」入りカプセルが入っていることをわかりやすく伝えていく、▼「ナチュレ 恵 megumi」シリーズでも、新しいキャッチコピー〝2つの菌を、毎日のおなかに。〟をパッケージ正面やフタに表示し、2菌を使用している価値を伝える。

 また「ナチュレ 恵 megumi」シリーズから、3月24日より『ナチュレ 恵 megumi 白桃+グレープ』(70g×4)を全国で発売する。

 「恵 megumi」は、同社独自の乳酸菌「ガセリ菌SP株」や「ビフィズス菌SP株」を使用した全16品のヨーグルトからなるブランド。〝内臓脂肪を減らすのを助ける〟特定保健用食品(トクホ)である「恵 megumi ガセリ菌SP株ヨーグルト」を中心に、複数のフレーバーやドリンクヨーグルト(機能性表示食品)からなる「恵 megumi ガセリ菌SP株ヨーグルト」シリーズ、「ビフィズス菌SP株」を内包したカプセル入りヨーグルトの「恵 megumi ビフィズス菌SP株ヨーグルト」シリーズ、「ガセリ菌SP株」と「ビフィズス菌SP株」2つの菌を使用したプレーンタイプとフルーツ入りの4連タイプからなる「ナチュレ 恵 megumi」シリーズを展開している。

keyboard_arrow_left トップへ戻る