日本農業の振興と農業経営の安定、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

JA香川県等が県特産「小原紅早生みかん」使用の商品を開発

2020年3月9日

 JA香川県、香川県、女子栄養大、日本航空㈱等は香川県特産の「小原紅早生みかん」を使用した「小原紅早生贅沢アイスバー」「お肉とサラダに合うみかんソース」「贅沢みかんのマーマレード」の3種類の商品を開発した。地域産業振興を目的としたもので、カルディコーヒーファームの店舗及びJALショッピングで販売している。

 「小原紅早生みかん」は、果皮の色が日本一紅いといわれ、濃厚な甘さを持つ同県特産のオリジナル品種。今回の商品開発にあたっては、女子栄養大の学生によるアイディアコンテストを実施。30組以上の応募の中から「小原紅早生みかん」の魅力を引き出せること、美味しい商品になり得ることなどの観点から選ばれた2組3名の学生のアイディアをもとに開発した。

 香川県、JA香川県等は「小原紅早生みかんの魅力と美味しいみかんを作りたいという生産者の想いやそれを届けたいという学生たちの想いが詰まった商品を通して地域活性化を目指したい」とコメントしている。

keyboard_arrow_left トップへ戻る