日本農業の振興と農業経営の安定、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

JAバンクアプリのPRイベント開く=農林中金

2020年2月27日

農林中金がJAバンクアプリのPRイベント開く:左からりんごちゃん、農林中金戸髙聖樹常務執行役員、松下奈緒さん、よりぞう

農林中金がJAバンクアプリのPRイベント開く:左からりんごちゃん、松下奈緒さん、よりぞう


 農林中央金庫は26日、昨年12月からサービスを開始している「JAバンクアプリ」のPRイベントを都内で開いた。

 「JAバンクアプリ」は、JAバンクの口座残高や入出金明細をスマートフォンで確認することができるアプリ。口座の残高が今いくらあるのか、入出金の状況がどうなっているのか、店舗やATMで通帳記帳することなく、リアルタイムで確認することができる。JAバンクのキャッシュカードを持つ顧客であれば、来店不要でかつ簡単な初期登録のみで、すぐに利用開始が可能〔主な機能は別掲〕。

 PRイベントでは、JAバンクのイメージキャラクターで女優・ピアニストの松下奈緒さん、特別ゲストとしてものまねタレントのりんごちゃんが登壇し、JAバンクアプリの魅力やアプリの理解度を図る〇×クイズ、お金にまつわるエピソードを話すとともに、JAバンクのキャラクター「よりぞう」も登場、新曲ダンスを披露した。

 農林中金の戸髙聖樹常務執行役員は「デジタル化の進展は、JAバンクのお客様にとっても例外ではなく、多様化するニーズにしっかりと応えるため、スマートフォンやPCを活用した新しいサービスの提供が不可欠。JAバンクアプリは、より気軽に、より便利に、JAバンクをご利用いただくために提供を開始した」と挨拶。「今年の夏からは、投資信託の取引状況の確認も出来るよう機能を拡充する。より便利にお使いいただくために、更なる改良を進めるので期待してほしい」と語った。松下さんは実際にJAバンクアプリを使った感想として「非常に分かりやすくシンプル。ご高齢の方でも理解していただけるんじゃないかというくらい見やすく、難しいことが書いてない。すぐに自分がどれぐらい(お金を)使ったかが分かった」と述べた。
 なお、「よりぞうLINEスタンプ」第2弾(全16種類)が3月3~30日まで配信される。

JAバンクアプリの主な機能
①残高照会機能
・口座残高を確認することができる。
・対象口座は、当座貯金、普通貯金、貯蓄貯金、通知貯金、定 期貯金、積立式定期貯金、譲渡性貯金、定期積金口座。
②入出金明細照会機能
・当座貯金、普通貯金、貯蓄貯金口座の入出金明細を照会する ことができる。
・入出金明細は最大25か月の明細を確認することができる(利 用開始時点では過去3か月となる)。そのほか、入出金明細 にメモを記録する機能や、PDF形式でダウンロードする機能 等を備えている。
JAネットバンクなど各種サービスへのリンク機能
 JAバンクアプリ内にある「サービス」画面から、JAネットバンクなどJAバンクの各種サービスをスムーズに利用することができる。JAネットバンクの利用には、別途契約が必要。

keyboard_arrow_left トップへ戻る