日本農業の振興と農業経営の安定、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

女性農業経営者たちが経営改善・人材育成でセミナー=日本農業法人協会

2020年2月20日

 日本農業法人協会の女性経営者を中心にした自主的研究会である「やまと凛々アグリネット」が14日、東京・大手町のJAビル内の農林中金会議室でセミナーを開催した。 

 テーマは、「私たちの経営改善・人材育成 実践型セミナー」。同ネットの川上志江会長(長野県・あずみ野エコファーム)が挨拶したあと、第1部「失敗から学ぶ農業法人の人材育成」として講演とパネルディスカッション。熊本県で養豚業を営む㈱セブンフーズ代表取締役の前田佳良子氏が「経営者も従業員も幸せな職場づくりを目指して~セブンフーズの奮闘記~」と題して自身の体験を語ったあと、農業ジャーナリストの青山浩子氏が報告。筑波大学生命環境系教授の納口るり子氏のコーディネーターのもと、参加者とともに意見交換した。

 第2部では、「人材定着施策と改善ツールによる従業員の職務満足度」をテーマに、農研機構の企画戦略本部農業経営戦略部・組織管理ユニット長の澤田守氏が講演した。最後に、農林中金が農業ビジネスツール『アグリウェブ』の紹介など情報提供した。

keyboard_arrow_left トップへ戻る