日本農業の振興と農業経営の安定、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

JA全農とUHA味覚糖が「完熟かぼす」を使ったグミを発売

2020年1月29日

JA全農とUHA味覚糖が「完熟かぼす」を使ったグミを発売

 JA全農とUHA味覚糖㈱で共同開発した「コロロ 完熟かぼす」〔写真〕が、28日から全国のファミリーマートで先行発売された。

 かぼすは大分県が国内生産量9割を占める名産品。大分県では通常、完熟前の緑色のかぼすを出荷、完熟した黄色のかぼすは概ね県内での消費に留まっていたが、全農とUHA味覚糖との共同開発の中で「完熟かぼすは完熟前のかぼすよりも、まろやかな酸味と濃厚な甘味を持ち、お菓子に向いている」ことが明らかとなり、完熟かぼすの価値を最大限に伝える商品を開発した、と説明している。「コロロ」はグミをコラーゲンの膜(皮)で包んだ新感覚グミ。参考価格149円(税抜)。

 全農は「今後もUHA味覚糖と共同開発を行い、国産農畜産物を消費者に届け、国内農業の振興をはかっていく」とコメントしている。

keyboard_arrow_left トップへ戻る