日本農業の振興と農業経営の安定、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

人事ニュース

人事|井関農機㈱=9月1日付

 ▽つくばみらい総務部長(総務部長)吉田靖▽総務部長(つくばみらい総務部長)加藤和典

製粉協会新会長に藤田佳久氏

 製粉協会は29日、第73回定時会員総会を開き、新会長に藤田佳久氏(日東富士製粉㈱代表取締役社長)を選任した。

副会長に黒井氏=全国農政連・全国農政協臨時総会

 全国農業者農政運動組織連盟(=全国農政連)と全国農政協議会(=全国農政協)は27日、臨時総会を開き、両組織の新副会長に黒井德夫氏(山形県農協政治連盟会長)を選任した。柴田清志副会長の辞任によるもの。  また、両組織の幹事に西本滿俊(愛媛県農政同志会委員長)・水野喜徳(全国農協青年組織協議会参与)・加藤和奈(JA全国女性組織協議会会長)の各氏、全国農政協幹事に野口栄氏(JA全農代表理事専務)を新たに選任した。  任期は令和元年8月27日から2年8月31日まで。

人事|J A全中=9月1日付

 ▽ 広報部次長(総務企画部付休職)元広菜穂子▽(兼JAシステム対策部移行推進課長事務取扱)JAシステム対策部次長石塚賢▽JAシステム対策部移行推進課長(総務企画部付休職) 藤本卓

全農ビジネスサポート副社長に久保田治己氏

 全農ビジネスサポート㈱( 井上啓造代表取締役社長) は26日、都内で臨時株主総会ならびに取締役会を開き、一部役員の選任を行った。定款変更により新設した取締役副社長に久保田治己参与( 前J A 全農常務理事) を選任した。

中家徹理事長・今野正弘常務を再選=IDACA

 (一財) アジア農業協同組合振興機関(IDACA) は21日に開いた評議員会・理事会で、任期満了に伴う役員の選任を行い、中家徹理事長(J A全中会長)、今野正弘常務理事らを再選した。また、新たに桑田義文(JA全農代表理事専務)・石戸谷浩徳(JA共済連代表理事専務)両氏を理事に、榛葉道尚(JA全厚連理事兼参事)・関口聡(家の光協会代表理事専務)両氏を監事にそれぞれ選任した。任期は、令和3年の定時評議員会まで。

人事 |農水省=8月16日付

 ▽水産庁漁政部参事官(九州漁業調整事務所長)佐々木拓

人事 |JA共済連

◆JA共済連(県本部長)=7月26日付◆  ▽長野県本部長(副本部長)青木信彦 ◆JA共済連=8月2日付◆  ▽参事(リスク管理部長)白倉直樹  ▽経営企画部長(開発部長)角野隆宏▽リスク管理部長(リスク管理部次長)滝本雅昭▽開発部長(開発部次長)吉原欣也▽JA支援企画部長(JA支援企画部次長)井上利満

全酪連副会長に隈部洋氏

 全酪連(砂金甚太郎代表理事会長)は7月25日に開いた通常総会および理事会で、①平成30年度事業報告、剰余金処分案、②令和元年度事業計画、③役員の選任、など8議案と報告事項が承認された。  役員の選任では、副会長理事に隈部洋氏(熊本県酪農連代表理事会長)、理事に鈴木康弘(愛知県酪農協代表理事組合長)・西川寛稔(中春別農協代表理事組合長)両氏を新たに選任した。小湊保副会長理事、杉浦弘泰理事は退任。

人事|農水省=8月1日付

 ▽大臣官房統計部統計企画管理官(総務省大臣官房付兼内閣府政策統括官〔経済社会システム担当〕付参事官〔市場システム担当〕兼内閣府本府規制改革推進室参事官)谷輪浩二▽食料産業局食文化・市場開拓課和食室長(経産省産業技術環境局総務課技術戦略企画官兼同省同局同課成果普及・連携推進室長)小宮恵理子▽生産局農産部穀物課米麦流通加工対策室長兼政策統括官付(農林水産技術会議事務局研究企画課課長補佐)上原健一▽同局畜産部畜産振興課畜産危機管理官(生産局畜産部付)俵積田守▽大臣官房政策課調査官大臣官房付兼内閣事務官〔内閣官房副長官補付企画官〕兼内閣府大臣官房カジノ管理委員会設立準備室企画官(生産局畜産部畜産振興...

JA全農が通常総代会開催。総代会・経営管理委員会後、長澤会長、山﨑理事長、野口・桑田両専務は、東京・JAビルで記者会見を行った。

JA全農が通常総代会等開催、新理事長に山﨑周二氏、新専務に野口栄・桑田義文両氏ら選任

新理事長に山﨑氏、新専務に野口・桑田両氏など  JA全農は26日、東京・ANAインターコンチネンタルホテル東京で第43回通常総代会を開催し、平成30年度事業報告・剰余金処分案、経営管理委員および監事の補欠選任等7議案と付帯決議案、報告事項が承認された。経営管理委員の補欠選任では石川寿樹(島根県農協代表理事組合長)・泉義弘(島原雲仙農協会長理事)両氏、監事の補欠選任では大河原秀一郎氏(経営企画部長)を選任した。竹下正幸・山中勝義両経営管理委員、藤井憲章監事は退任。また、総代会後に行われた経営管理員会・理事会で新たに代表理事理事長に山﨑周二氏(代表理事専務)、代表理事専務に野口栄...

おくやみ|伊藤竹雄氏

 伊藤竹雄(いとう・たけお)氏 (元全農管財㈱専務取締役、元全農役員室次長)。24日死去、91歳。通夜は29日18時、告別式は30日10時30分から、東京都練馬区石神井台1―2―13の寶亀閣斎場で。

人事|JA全農県本部長(参事)=7月26日付

 ▽岡山県本部長〔参事〕(岡山県本部副本部長)伍賀弘▽福岡県本部長〔参事〕(福岡県本部副本部長)大坪康志

人事|JA全農=8月1日付

 ▽経営企画部長(経営企画部次長)尾本英樹▽畜産生産部長(畜産生産部次長)由井琢也▽同部次長(畜産生産部福岡畜産生産事業所長)末川正彦▽同部単味・粗飼料課長(畜産生産部福岡畜産生産事業所単味飼料・原料課長)林朗▽同部福岡畜産生産事業所長(畜産生産部単味・粗飼料課長)原川竜也▽同部同事業所単味飼料・原料課長(畜産生産部海外事業課)中村大

JA全農参与に今野邦仁・笠田幸美両氏を委嘱

 JA全農は26日、今野邦仁氏(JA全青協会長)、笠田幸美氏(JA全国女性協理事)を参与として委嘱した。

JA共済連が通常総代会

JA共済連が通常総代会

 JA共済連が25日、東京・赤坂のANAインターコンチネンタルホテル東京で通常総代会を開催。「第69年度事業報告および剰余金処分案」「経営管理委員の補欠選任」「監事の補欠選任」など7議案、報告事項が承認された。  経営管理委員の補欠選任では、新たに澤井實(山梨・梨北農協代表理事会長)・杉林啓一(富山・あおば農協代表理事組合長)・堀勝彦(福岡・直鞍農協代表理事組合長)・泉義弘(長崎・島原雲仙農協会長理事)の各氏、常勤監事に三間真一氏(代表理事専務)を選任。また、総代会後に行われた経営管理委員会・理事会で、代表理事専務に石戸谷浩徳氏(常務理事)、常務理事に岩下秀樹(長野県本部長)・高橋一...

パラオ大使に柄澤彰氏

 政府は23日の閣議で24日付でパラオ大使に柄澤彰氏(元農水省政策統括官)を充てる人事を決定した。  ▽柄澤彰(からさわ・あきら)氏=東大法学部卒、1983年農水省入省。総合食料局国際貿易機関室長、農林水産大臣補佐官、総合食料局品質課長、消費・安全局表示・規格課長、経営局経営政策課長、大臣官房予算課長、水産庁漁政部長、生産局農産部長、政策統括官。1960年生まれ、東京都出身。

人事|JA全厚連

 JA全厚連は24日、東京・平河町のJA共済ビルで通常総会を開き、平成30年度貸借対照表、損益計算書、剰余金処分案、事業報告、経営管理委員・監事の補欠選任等6議案を承認した。  大橋信夫・忠末宜伸・田坂實の各経営管理委員の退任に伴う補欠選任では、菅野孝志(JA福島厚生連経営管理委員会会長)・丹下和博(JA広島厚生連経営管理委員会会長)・西本滿俊(JA愛媛厚生連経営管理委員会会長)の3氏を新たに経営管理委員に選任した。また庄司弘監事の退任に伴い吉田聡氏(JA新聞連監事候補者)を新たに監事に選任した。

人事|農水省=7月22日付

 ▽近畿農政局次長(大臣官房地方課長)吉本俊彦▽大臣官房地方課長(政策統括官付参事官)松尾浩則▽政策統括官付参事官(大臣官房付兼内閣官房内閣参事官〔内閣総務官室〕)小林大樹▽大臣官房付兼内閣官房内閣参事官〔内閣総務官室〕(大臣官房付)高橋一郎

おくやみ|多山忠正氏

 多山忠正(たやま・ただまさ)氏 (元㈱科学飼料研究所代表取締役社長)。19日死去、96歳。通夜・告別式とも近親者で執り行われた。

keyboard_arrow_left トップへ戻る