日本農業の発展と農業経営の安定、農村・地域振興、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

人事ニュース

人事ニュースの見かた

人事ニュースは、以下のように表記しています。

 ▽新職(旧職)氏名▽新職(旧職)継続職氏名▽新職、継続職氏名▽新職氏名

一つ前に書かれた人と同じ役職である場合は「同」、一つ前に書かれた人と同じ部署などの場合は「同部副部長」のように表記しています。

※基本の見かたで、例外もあります。

新会長に菅野氏(愛媛)=JA全農

 JA全農は29日、大阪市内で第44回通常総代会を開催、令和元年度事業報告・剰余金処分案、経営管理委員および監事の選任等5議案と付帯決議案、報告事項が承認された。また、総代会後に行われた経営管理委員会・理事会で新たに経営管理委員会会長に菅野幸雄氏(愛媛県)、副会長に高橋正(宮城県)・乗富幸雄(福岡県)両氏、常務理事に山田浩幹氏(秋田県本部長)を選任した。長澤豊会長、大澤憲一副会長、吉見均常務は退任した。新たな監事に北里清和(前ホクレンくみあい飼料㈱代表取締役社長)・永島聡(全農耕種総合対策部長)両氏を選任した。榎本健蔵・大西茂志両監事は退任。 ※「全農決算」「事業概況」「新任者略歴」「菅野会...

人事|JA全農

〔7月29日付〕▽秋田県本部長〔参事〕(秋田県本部副本部長)小林和久 〔8月1日付〕▽耕種総合対策部長(耕種総合対策部次長)宗和弘▽同部次長(耕種総合対策部営農企画課長)小林新▽畜産生産部次長(畜産生産部専任次長)遠藤充史

会長に山野氏(鹿児島)、副会長に今井氏(新潟)=JA全厚連

 JA全厚連は28日、新大阪ワシントンホテルプラザで第72回通常総会を開催し、令和元年度(第72年度)貸借対照表、損益計算書、剰余金処分案、事業報告、経営管理委員・監事の選任等4議案を承認した。  通常総会の終結をもって、雨宮勇経営管理委員会会長、前田隆経営管理委員会副会長が退任。その後の経営管理委員会で、経営管理委員会会長に山野徹経営管理委員(JA鹿児島県厚生連経営管理委員会会長)、同副会長に今井長司経営管理委員(JA新潟厚生連経営管理委員会会長)を新たに選任、中村純誠代表理事理事長を再任した。  また、今回の役員改選では、厚生事業審議会答申(令和元年12月12日、経営管理委員会決定)に...

会長に八木岡氏(茨城)、東理事長再任=日本文化厚生農業協同組合連合会

 日本文化厚生農業協同組合連合会(文化連)は28日、第72回通常総会・経営管理委員会を開き、任期満了に伴う役員の選任を行い、経営管理委員会会長に八木岡努氏(茨城県厚生連経営管理委員会会長)を新たに選任した。神尾透会長は退任し、顧問に。また、監事に門脇孝氏(三重北農協代表理事組合長)、常勤監事に岡田展也氏(文化連総務企画部長)を新たに選任した。東公敏代表理事理事長、伊藤幸夫・佐治実両常務理事、福田利男代表監事、村上一彦員外監事は再任。  文化連の新役員体制は以下のとおり。  ▽経営管理委員会会長=八木岡努(新・茨城県厚生連経営管理委員会会長)  ▽経営管理委員=菅野孝志(福島県厚生連経営管...

社長に富所氏=ホクレンくみあい飼料㈱

 ホクレンくみあい飼料㈱代表取締役社長に富所真一氏(JA全農畜産生産部次長)が7月28日付で就任した。北里清和代表取締役社長は退任。 参考 副社長に福士氏=ホクレンくみあい飼料

人事|日本農業新聞

 ㈱日本農業新聞は28日に臨時株主総会を開き役員の選任を行い、取締役に小野寺敬作(岩手)・城田恆良(東京)・伊藤茂(長野)・壁村雄吉(大分)各氏、監査役に林茂壽(千葉)・乗富幸雄(福岡)両氏を新たに選任した。取締役の久保憲雄・澤井實・髙橋武・二宮伊作各氏、監査役の長嶋喜満・倉重博文両氏は退任。

谷口会長再任=JA新聞連

 JA新聞連は28日開いた通常総会・理事会・監事会で役員の選任を行い、谷口俊二代表理事会長らを再任、副会長理事に港義弘氏(香川)、代表理事常務に庄司弘㈱日本農業新聞常務取締役を新たに選任した。

人事|農水省

〔7月28日付〕▽大臣官房審議官兼消費・安全局付(文化庁審議官)森孝之▽大臣官房付(文部科学省大臣官房審議官〔総合教育政策局担当〕)平野統三▽文化庁出向〔審議官へ〕(大臣官房参事官兼経営局付兼消費・安全局付)出倉功一 〔7月27日付〕▽文部科学省出向〔大臣官房付へ〕(大臣官房審議官兼消費・安全局付)永山裕二

新会長に森紘一氏、新社長に神野正二氏=JA西日本くみあい飼料㈱

 JA西日本くみあい飼料株式会社は、6月24日に開催した定時株主総会および取締役会で役員選任を行った。  役員選任の結果、新たな代表取締役会長に森紘一取締役(全農兵庫県本部運営委員会会長)、新たな代表取締役社長に神野正二常務取締役、新たな専務取締役に北谷憲二郎常務取締役(元・JA全農本所経営企画部地区担当部長)、新たな常務取締役に中佐藤努営業企画部専任部長(元・JA全農本所法務・リスク管理統括部次長)がそれぞれ昇格し、新たな監査役に恩田光男、壷井和子(奈良県農協経営管理委員会委員)、関岡光昭(全農愛媛県本部県本部長)の各氏が選任された。小倉幸二常務取締役・冨永浩二常務取締役は重任。  なお...

人事|農水省=7月27日付

▽食料産業局食品製造課付、大臣官房地方課災害総合対策室長影山義人▽同、生産局農産部園芸作物課園芸流通加工対策室長宮本亮▽同、生産局畜産部畜産企画課畜産総合推進室長渡邉顕太郎▽同、農村振興局農村政策部都市農村交流課都市農業室長難波良多▽同、林野庁森林整備部森林利用課山村振興・緑化推進室長木下仁▽同、農村振興局整備部設計課首席農業土木専門官石川英一

農水省幹部人事〔8月3日付〕

事務次官・枝元氏、官房長・横山氏、経営・光𠮷氏  農水省は、8月3日付で就任する幹部職員の人事異動を7月21日に発表した。  農林水産事務次官に枝元真徹氏(大臣官房長)、大臣官房長に横山紳氏(経営局長)、経営局長に光𠮷一氏(大臣官房総括審議官〔国際〕)が就く。末松広行農林水産事務次官は退任。  江藤農相は21日の定例会見で今回の幹部人事について、「現在、特に大雨について7月いっぱいで農水省として対策をまとめて示さなければいけないこと、新型コロナウイルスが未だ収束に向けた動きには至っていないことを総合的に判断して、これまで執ってきた各局でのリーダーシップが発揮されるような体制の方が望ましい...

おくやみ|前田次郎氏

 前田次郎(まえだ・じろう)氏 (元ネクスタパッケイ㈱代表取締役社長、元全農自主流通部長)。7月1日死去、96歳。通夜・告別式とも近親者で執り行われた。

会長に金子氏=JAグループ山口

 JA山口中央会・各連は役員の選任を行い、中央会代表理事会長に金子光夫氏(再・JA山口県)を選任した。金子氏は、信連・厚生連経営管理委員会会長にも新たに就いた。そのほかの役員は以下の通り。 【中央会】▽副会長=弘中義久(新・JA山口県)▽専務理事=大橋世紀(新・総務部長) 【信連】▽経営管理委員会副会長=藤井勝志(新・JA山口県)▽代表理事理事長=松本隆志(新・代表理事専務)▽代表理事専務=山縣正紀(新・常務理事)▽常務理事=後根伸一郎(新・JAバンク推進部長) 【厚生連】▽経営管理委員会副会長=花本敏夫(新・JA山口県)▽代表理事理事長=松尾裕治(新・常務理事)▽代表理事専務=大亀浩司...

会長に港氏=JAグループ香川

 JA香川中央会・各連は役員の選任を行い、中央会代表理事会長、信連・厚生連経営管理委員会会長、JA共済連県本部運営委員会会長に港義弘氏(新・JA香川県)を選任した。そのほかの役員は以下の通り。 【中央会】▽副会長理事=田中智(新・JA香川県)▽代表理事常務=岡田孝浩(新・参事) 【信連】▽経営管理委員会副会長=田中智(新)▽代表理事理事長=岡山勝(再)▽代表理事常務=森末敬三(再)、松本直樹(新・資金証券部長) 【厚生連】▽経営管理委員会副会長=田中智(新)▽代表理事理事長=藤本俊一郎(再)▽代表理事常務=山本昇(再)、井原文麿(新・管理部長) 【共済連県本部】▽運営委員会副会長=田中...

人事|農水省

〔7月19日付〕▽総務省出向〔総合通信基盤局電波部電波政策課国際周波数政策室長へ〕(大臣官房政策課調査官兼大臣官房広報評価課付)中越一彰 〔7月21日付〕▽大臣官房審議官兼農村振興局付(国土交通省大臣官房付)森毅彦▽大臣官房付(国土交通省大臣官房審議官〔都市生活環境担当〕兼国土交通省都市局)長井俊彦▽国土交通省出向〔総合政策局付へ〕(大臣官房審議官兼農村振興局付)藤﨑耕一▽同〔不動産・建設経済局地籍整備課長へ〕(農村振興局整備部付)佐々木明徳

常務取締役に熊坂氏=全農グリーンリソース㈱

 全農グリーンリソース㈱は、このほど開いた総会・取締役会で役員改選を行い、福井秀憲代表取締役社長、一ノ瀬義和・中津健太郎両常務取締役、安西徹取締役らを再任。常務取締役に熊坂準三氏(前JA全農本所経営企画部地区担当部長)、取締役に谷川重信氏(全農グリーンリソース㈱管理部部長)を新たに選任した。水島祐介・松田清徳両常務取締役は退任。

副社長に福士氏=ホクレンくみあい飼料

 ホクレンくみあい飼料㈱は、このほど開いた株主総会・取締役会で役員改選を行い、北里清和代表取締役社長を再任した。林哲哉代表取締役会長は退任。代表取締役副社長職を新設し、福士正二郎氏(常務執行役員)を選任した。  福士副社長は、ホクレン農業協同組合連合会出身。酪農畜産事業部飼料部長、酪農畜産事業本部長、管理本部参事役を経てホクレンくみあい飼料㈱常務執行役員。

香川会長再任=日本養豚協会

 一般社団法人日本養豚協会は13日に通常総会・理事会を開き、任期満了に伴う役員改選を行い、香川雅彦会長(㈲香川畜産)を再任、会長代行に竹延哲治氏(ファロスファーム㈱)、筆頭副会長に栗木貢男氏(㈲ロッセ農場)を選任した。

会長に吉永氏=農協愛友会

 農協組織を応援し盛り上げようと関係企業・団体とJAグループOBを中心に組織されている「農協愛友会」はこのほど開いた総会(書面)で、会長に吉永正信氏(元JA全農代表理事専務)を選任した。前田千尋会長は退任。

人事 |農水省

〔7月13日付〕▽大臣官房政策課食料安全保障室長(農林水産技術会議事務局研究推進課産学連携室長)久納寛子▽大臣官房広報評価課報道室長(大臣官房広報評価課課長補佐)廣田美香▽生産局畜産部畜産企画課畜産総合推進室長(北海道農政部生産振興局長)渡邉顕太郎▽農村振興局整備部農地資源課経営体育成基盤整備推進室長(大臣官房秘書課調査官)横山博一▽農林水産技術会議事務局研究推進課産学連携室長(生産局総務課課長補佐)齊賀大昌▽大臣官房国際部国際経済課国際交渉官(消費・安全局総務課課長補佐)前原寛年▽消費・安全局食品安全政策課食品安全危機管理官(環境省水・大気環境局土壌環境課農薬環境管理室長)浜谷直史▽東海農政...

keyboard_arrow_left トップへ戻る