日本農業の振興と農業経営の安定、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

人事ニュース

人事 |農水省

 〔11月1日付〕▽生産局農産部園芸作物課花き産業・施設園芸振興室長(大臣官房政策課調査官兼農林水産技術会議事務局研究企画課付)長峰徹昭▽農林水産技術会議事務局研究企画課技術安全室長兼農林水産技術会議事務局研究調整課付(生産局農産部園芸作物課花き産業・施設園芸振興室長)野口武人▽大臣官房政策課調査官(任期付採用)浅井基博▽大臣官房政策課調査官兼大臣官房国際部国際経済課付(大臣官房国際部国際経済課課長補佐)米田立子▽大臣官房政策課調査官兼農林水産技術会議事務局研究推進課付(農林水産技術会議事務局研究企画課技術安全室長兼農林水産技術会議事務局研究調整課付)長谷川明宏  〔10月31日付〕▽退職(...

人事 |㈱日本農業新聞=11月1日付

 ▽論説委員室長(編集局長)内田英憲▽編集局長(論説委員室長)藤井庸義

常務に小林寛史氏=IDACA

 (一財)アジア農業協同組合振興機関(IDACA)は10月31日に開催した理事会で、役員の選任を行い常務理事に小林寛史氏(JA全中国際企画部長)を新たに選定した。11月1日付で就任する。今野正弘常務理事の辞任によるもの。

人事|JA全中(11月1日付)

 ▽アジア農業協同組合振興機関出向(国際企画部長)小林寛史

代表取締役会長に港義弘氏=JA西日本くみあい飼料

 JA西日本くみあい飼料㈱はこのほど開いた取締役会で、代表取締役会長に港義弘氏(香川県農業協同組合経営管理委員会会長)を新たに選任した。

板木利隆氏(野菜技術士〔農業技術士〕)が死去

野菜技術士(農業技術士)の板木利隆氏が死去=2日

 園芸分野で実践的な技術研究者として知られる板木利隆氏(農学博士)が2日、死去した。90歳。葬儀は家族葬により執り行われた。後日、「お別れの会」が行われる予定。  板木氏は1929年島根県生れ。1950年千葉農業専門学校(現、千葉大学園芸学部)卒業。千葉大学助手、神奈川県園芸試験場場長、神奈川県農業総合研究所所長などを歴任。県園芸試験場時代には生食用赤タマネギ「湘南レッド」を育成、定年退職後勤めたJA全農農業技術センター技術主管(1987年~1993年)時代には「幼苗接ぎ木生産システム」を開発したほか、養液栽培、神園式大型ハウス、トマトの「長期多段穫り作型」の開発などの研究に関わった。直...

人事 |農水省

 〔10月4日付〕▽大臣官房付(大分県副知事)安東隆  〔10月7日付〕▽大臣官房政策課調査官(消費・安全局植物防疫課課長補佐)荒木智行

おくやみ|荒井幹雄氏(元全農総務部専任部長)

 荒井幹雄(あらい・みきお)氏 (元全農総務部専任部長)。2日死去、61歳。通夜は7日18時、告別式は8日13時15分から、千葉県市川市市川1―12―4の昭和セレモニーシティホール市川で執り行われる。

アイキャッチ

農水産業協同組合貯金保険機構理事長に増田氏

 10月1日付で農水産業協同組合貯金保険機構理事長に増田直弘氏(農水産業協同組合貯金保険機構理事)が就任した。  増田氏は東大法卒、1986年農水省入省。総合食料局食品産業企画課長、㈱日本政策金融公庫農林水産事業本部事業本部長付主任調査役、同公庫企画・統括部副部長、同部長、消費者庁食品表示課長、同庁食品表示企画課長、農林水産技術会議事務局総務課長、日本政策金融公庫特別参与、関東農政局次長、大臣官房付、2017年農水産業協同組合貯金保険機構理事。1964年生れ、静岡県出身。

人事 |農水省=10月1日付

 ▽九州農政局長(農村振興局付)横井績▽大臣官房審議官兼消費・安全局付兼食料産業局付(農林水産政策研究所次長兼消費・安全局付)神井弘之▽農林水産政策研究所次長(独立行政法人農業者年金基金理事)榎本雅仁▽中部森林管理局長(林野庁国有林野部経営企画課長)吉村洋▽近畿中国森林管理局長(東北農政局次長)長田朋二▽四国森林管理局長(独立行政法人農畜産業振興機構理事)石垣英司▽東北農政局次長(近畿農政局次長)小林博行▽近畿農政局次長(大臣官房付兼内閣府地方創生推進事務局参事官〔地域再生担当〕)遠藤順也▽北海道森林管理局次長(北海道森林管理局総務企画部長)中西誠▽林野庁国有林野部経営企画課長(林野庁国有林野...

人事 |独立行政法人農畜産業振興機構=10月1日付

 ▽副理事長、庄司卓也▽総括理事、瀬島浩子▽同(再任)渡辺裕一郎▽理事、藤原直▽同(再任)土肥俊彦▽理事、野津山喜晴▽同、坂本修

農林漁業団体職員共済組合(農林年金)理事長に樋口直樹氏

農林漁業団体職員共済組合(農林年金)理事長に樋口直樹氏

 10月1日付で農林漁業団体職員共済組合(農林年金)理事長に樋口直樹氏(農業者年金理事)が就任した。  ▽樋口直樹(ひぐち・なおき)理事長=立教大法卒、1986年JA全中入会。教育部長、広報部長などを経て、2017年10月農業者年金基金理事。東京都出身、1962年生れ。

人事 |独立行政法人農業者年金基金=10月1日付

 ▽理事(農水省大臣官房サイバーセキュリティ・情報化審議官兼大臣官房公文書監理官)山本徹弥▽同(一般社団法人全国農業会議所事務局長)伊藤嘉朗

人事|㈱日本農業新聞=10月1日付

 ▽販売管理部長、業務局長代理兼同局副局長川島豪紀▽東京支所長代理(業務局販売管理部長)中田昌孝▽中部支所副支所長(東京支所次長)二宮功

人事|共栄火災海上保険㈱=10月1日付

 ▽中京支店長(業務支援部部長職兼首都圏業務グループリーダー)田中秀明▽神戸支店長(人事部能力開発室長〔部長職〕)岩田芳徳

北興化学工業㈱の代表取締役社長に佐野健一氏

社長に佐野氏=北興化学

 北興化学工業㈱は24日開催の取締役会で代表取締役社長に佐野健一氏(取締役常務執行役員)を充てることを決議した。就任予定日は12月1日。中島喜勝代表取締役社長は取締役に就く。  ▽佐野健一(さの・けんいち)氏=中央大学商学部卒、1981年同社入社。取締役執行役員企画管理グループ担当企画部長兼総務部長、取締役執行役員農薬事業グループ副担当営業部長、取締役常務執行役員農薬事業グループ担当営業部長などをつとめ、2019年7月から取締役常務執行役員農薬事業グループ担当。北海道出身、1957年生まれ。  また、12月1日付で、取締役専務執行役員に橋本哲芳氏(取締役常務執行役員)を充てる人事を決め...

人事|(一社)全国農業会議所=10月1日付

 ▽事務局長(事務局長代理兼農地・組織対策部長)組織事業本部長稲垣照哉▽農地・組織対策部長、農地情報公開システム担当部長山村勝廣▽農政・経営対策部次長〔農業人材セクション〕(出版部次長)川崎正太郎 〔9月30日付〕▽退職(事務局長)伊藤嘉朗

人事|㈱日本農業新聞=9月24日付

 ▽編集局ニュースセンター部次長(東京支所副支所長)柴﨑義雄▽東京支所副支所長(大阪支所副支所長)岡部泰志

人事 |JA全厚連=10月1日付

▽総務部総務グループ課長(総務部付特命休職〔茨城県厚生連出向〕)三根敏和

人事 |JA全農=10月1日付

▽畜産生産部生産基盤課長(総務人事部人事課出向㈱メイプル牧場)小林健二

keyboard_arrow_left トップへ戻る