日本農業の振興と農業経営の安定、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

日刊アグリ・リサーチ 2019年3月28日(木)

2019年3月28日

農研機構と東京工業大が連携協定を締結=27日(手交する農研機構・久間理事長〈左〉、東工大・益学長。農水省で)


〈主な内容〉

◎JAグループが「転居人材活用制度」を創設
 即戦力人材の確保・活用、安心して働ける環境へ
◎31年度「麦の需給に関する見通し」を策定=農水省
◎特定外国人受け入れに向け農業特定技能協議会初会合
 制度の趣旨や優良事例の周知、法令遵守の啓発等を協議
◎農研機構と東工大がバイオ・エレクトロニクス両技術の融合目指し連携協定
◎JR品川駅構内に「みのりみのるPJ」中食店舗の第1号店=全農
 全食材に国産農畜産物を使用、中食店舗のモデル確立へ
◎全農と帝人が「スーパー大麦」を使用した新商品の販売を開始
◎農林中金関東業務部が2つのCSR活動
団体総会 中央酪農会議
人事 JAカード
刊行物 年表・図説で見る「農業・経済・金融・JAグループ 歴史と現況」

keyboard_arrow_left トップへ戻る