日本農業の振興と農業経営の安定、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

日刊アグリ・リサーチ 2020年7月13日(月)

2020年7月13日

AgVenture LabとJA全青協が連携協定締結=10日(締結式で手を交わすAgVenture Lab・荻野理事長㊨と全青協・田中会長。東京・大手町の同ラボで)


〈主な内容〉

◎AIを利用し、農地の形状変化の特定に成功=農水省等
 スマート農業の推進やデータ駆動型農業経営の実現に貢献
◎アグベンチャーラボとJA全青協が連携協定を締結
 生産現場とスタートアップを結ぶエコシステムの充実図る
◎長期的な土地利用の在り方に関する検討会開く=農水省
 論点を整理し検討、農地の多様な利用について事例等を紹介
◎豪雨による災害からの復興に向けた金融支援を実施=農林中金
◎「二次災害に十分配慮をし速やかに被害の把握」と農相
◎CO・OPとやまと富山県生協が合併契約書調印式=9日
◎直営飲食店舗で「国産はるさめ」フェア=全農
◎特定重度疾病共済「身近なリスクにそなエール」訴求する新CMを放映=JA共済
◎スマート農業の普及促進=規制改革推進に関する答申
◎JA・農業をわかりやすく学ぶWEB版ミニ講座を開設=家の光
人事  農水省
JA県域人事  広島

keyboard_arrow_left トップへ戻る