日本農業の振興と農業経営の安定、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

日刊アグリ・リサーチ 2020年7月8日(水)発行

2020年7月8日

自民党水田農業振興議員連盟が江藤農相に「水田農業の果たす機能と役割をふまえた対策の継続実施に関する決議」を申し入れた=3日(農水省大臣室で)


〈主な内容〉

◎畜舎や食肉処理場で壊滅的な冠水被害、今後の対応検討=農水省
 「現場を少しでも元気づけられるように」と農相
◎大雨に伴う被災者へ金融上の措置=農林中金
◎神明と高橋商事が合弁会社「東日本農産」を設立
 特定米穀の製造・販売、来年6月に工場稼働開始
◎栃木県農業大学校が日本初の「いちご学科」を来4月開設
◎自民水田農業振興議連が江藤農相に「決議」申し入れ
 コメの輸出・飼料用米用途への仕向対策検討等5項目
◎若者の農業参入等に関する課題等=規制改革推進に関する答申
◎被災地での食品表示基準の弾力的運用を通知=農水省等
企業情報  JA三井リース/サタケ
ホット・ポイント  Smart化を手軽な価格で実現
訃報  小川正利氏(元クミアイ農業資材協会専務理事)
  鶴巻徹朗氏(元JA全農畜生部品管保証課長)

keyboard_arrow_left トップへ戻る