日本農業の振興と農業経営の安定、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

日刊アグリ・リサーチ 2020年7月3日(金)

2020年7月3日

農政ジャーナリストの会が「新型コロナウイルスと農業・流通現場の対応」をテーマに行っているオンライン研究会におけるパネルディスカッションの模様。第2回目の今回は「生産現場への影響と農業の行方を聞く」=1日


〈主な内容〉

◎全農がAI活用の栽培管理システム来春上市目指しBASFと協業
 各圃場毎の情報を解析し最適な防除・収穫時期等を提案
◎規制改革推進会議が答申、農業分野は検査規格見直し等11点
◎都内で捕獲された野生イノシシでCSF感染を確認=農水省
◎福島・双葉地方町村会等が「復興・再生」に向けた要望書を農相に提出
◎inahoが農研機構等の実証事業に採択
◎令和元年はまつたけが大幅に減少=特用林産物生産量速報
◎農政ジャーナリストの会がコロナと農業テーマに研究会
団体総会  日本農業法人協会
JA県域人事  岩手/宮城/福島/栃木/群馬
企業情報  全農ビジネスサポート/科飼研/JBS/明治/サラダクラブ

keyboard_arrow_left トップへ戻る