日本農業の振興と農業経営の安定、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

日本農民新聞 2019年3月7日号

2019年3月7日

第28回JA全国大会 記念号 本編

〈本号のおもな内容〉

■組合員とともに農業・地域の未来を拓く
 〇JAグループのめざす方向
  JA全中 中家徹 会長
 〇JA全農の取組方向
  JA全農 長澤豊 会長
 〇JA共済連の取組方向
  JA共済連 市村幸太郎 会長
 〇JAバンクの取組方向
  農林中央金庫 奥和登 理事長
 〇JA厚生事業の取組方向
  JA全厚連 雨宮勇 会長
 〇家の光事業の取組方向
  家の光協会 若林龍司 会長
 〇Nツアーグループの取組方向
  農協観光
  全国農協観光協会 田波俊明 会長

■JAグループ情報システム次期基本構想のポイント

■JAグループがイノベーションラボ開設へ

■スマート農業推進の現状と展望
 農水省大臣官房政策課技術政策室 松本賢英室長に聞く

folder日本農民新聞 の記事

〈行友弥の食農再論〉虹の彼方へ

 年齢を重ねるうちに知人の訃報に接することが増えてきたが、今回はこたえた。農林年金理事長の松岡公明さんだ。先月28日、登山中の事故で亡くなった。享年62。あまりに若すぎた。  全中で米政策を担当されていたころ、駆け出し農政記者として取材したのが最初の出会いだ。豪放らい落な人柄にひかれたが、理想家肌で一本気なところも魅力だった。通夜で再会した全中の元幹部は「熱皿漢でね。手綱を引くのが難しい部下だっ...

アイキャッチ

日本農民新聞 2019年5月25日号

日本農民新聞 2019年5月25日号

このひと   JA青年組織とJA改革   全国農協青年組織協議会 会...

もっと見るkeyboard_arrow_right
keyboard_arrow_left トップへ戻る