日本農業の振興と農業経営の安定、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

JAグループ農業求人ポータルサイトを開設=JA全中

2020年6月5日

農業現場の人手不足解消に取り組むJAの求人サイトを紹介

 JA全中は(全国農業協同組合中央会)、全国の農業関連の求人サイトを紹介するポータルサイトをJAグループウェブサイト上に開設した。

 新型コロナウイルスの影響で、これまで以上に農業現場では人手不足が深刻な課題となっており、一方ではテレワークなど新しい働き方が普及していくなかで、若者の間には田園回帰のトレンドも生まれはじめ、短期アルバイトなど農業への多様な関わり方への需要が高まっている。こうした状況を踏まえ、JAグループでは、働き手を欲している産地と、農業に関わりたい人をつなぎ、双方のニーズに応えるための施策を、これまで以上に進めていくとしており、今回のポータルサイト開設もそうした施策の一つ。

 ポータルサイト上のリンクからは、全国各地のJAグループが関わっている農業求人サイトにアクセスすることができる。6月4日時点で、18府県の農業求人サイトを掲載。今後も順次追加していく方針。

keyboard_arrow_left トップへ戻る