日本農業の振興と農業経営の安定、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

日刊アグリ・リサーチ 2020年6月4日(木)

2020年6月4日

AgVenture Labが「JAアクセラレータープログラム第2期」ビジネスプランコンテストをオンラインで開き、同プログラムに参加する8企業を決定(8企業の代表者ら) 〔写真提供:AgVenture Lab〕


〈主な内容〉

◎「農林水産研究イノベーション戦略2020」策定=農水省
 「スマート農業」「環境」「バイオ」の研究開発方向性示す
◎2年産米等作付意向(4月末)を公表=農水省
 主食用米は増加0県、前年並35県、減少12県
◎JAアクセラレータープログラム第2期の8企業を決定
◎みらい基金が「農林水産業みらいPJ」助成対象事業の募集を開始
◎平成30年度の農薬の使用に伴う事故・被害は25件
 農薬散布時の防護装備が不十分、農薬の誤飲など
◎新基本計画施策を推進するための事項「関係者参画、関係府省連携による推進」等
エントランス  世界の森林団体5.

keyboard_arrow_left トップへ戻る