日本農業の振興と農業経営の安定、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

ヤンマーアグリが学生論文・作文の作品を募集

2020年5月30日

 ヤンマーホールディングス㈱のグループ会社であるヤンマーアグリ㈱(増田長盛社長)は「ヤンマー学生懸賞論文・作文」の作品を6月1日から9月30日まで募集している。次世代を担う若者に農業の未来について広く自由な観点から議論してもらおうと毎年行っているもの。31回目の今回の募集テーマは「〝農業〟を〝食農産業〟に発展させる」。

 募集内容は、論文の部は、21世紀農業の確立をめざした〝先駆的挑戦〟について、様々な分野から独自の構想で提言し、その実現過程、手法等を論理的にまとめたもの。応募資格は大学、大学院、短大、農業大学校、農業短大、各種専門学校在籍の30歳以下の学生。大賞1編(賞金100万円)、特別優秀賞2編(30万円)、優秀賞10編(10万円)を選賞する。

 作文の部は、テーマに沿って感じていることや夢、想い、これまでの体験等をまとめたもの。応募資格は農業大学校、農業短大在籍の25歳以下の学生。金賞1編(30万円)、銀賞2編(10万円)、銅賞10編(5万円)、奨励賞15編を選賞する。

 問合せは(℡0120―376―530)へ。

keyboard_arrow_left トップへ戻る