日本農業の振興と農業経営の安定、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

お米の魅力を伝える「ライスライダー」の特設ホームページを開設=JA全農

2020年5月7日

 JA全農は、国産米消費拡大の取組みの一環として、米に関する様々な情報を集めた「ライスライダー」の特設ホームページを1日から開設した。

 全農では、 米の魅力を伝えるオリジナルキャラクター「ライスライダー」によるTwitterでの情報発信を実施しているが、全農の米消費拡大ポータルサイト「NO RICE NO LIFE PROJECT」内にライスライダーのTwitter投稿を集めた特設ホームページを開設。ライスライダーは、米の機能性に関する研究成果や、「お茶碗1杯の米粒の数は?」といった米に関する豆知識、季節ごとの農作業やおいしいごはんの炊き方等、米にまつわる様々な情報をTwitterでつぶやいている。特設ホームページではこれらの投稿内容をまとめて紹介している。

 全農では、「ライスライダーを通じて様々な切り口からお米の魅力を発信することで、国産米の消費拡大をはかる」としている。

keyboard_arrow_left トップへ戻る