日本農業の振興と農業経営の安定、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

卓球日本代表選手を応援、抽選で牛肉2kgが当たるキャンペーン=JA全農

2020年5月1日

 JA全農は、卓球日本代表選手を応援することで、抽選で牛肉2kgが当たる「全国 どど~ん!と『どんぶり』スポーツ応援キャンペーン」を8月31日まで実施している。

 同キャンペーンは、現在、新型コロナウイルス感染拡大の影響で卓球ワールドツアーが開催されていない中、「ワールドツアーに参加する卓球日本代表選手を応援!!」と題し、選手にエールを送る企画。キャンペーンサイト上でデジタル絵馬に応援メッセージを入力し、Twitterに投稿。キャンペーン参加者には賞品として1頭分の国産牛肉(1頭あたりの主要な可食部位は200kg)を用意、抽選で100名に牛肉2kgが当たる。

 全農は、「国産の牛肉は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響によるインバウンドの減少や外出自粛に伴い外食の需要等が落ち込み、消費が低迷している。キャンペーン参加者には、デジタル絵馬の投稿時に「#国産の牛肉をうちで食べよう」とハッシュタグをつけてもらうこととしており、このキャンペーンを通じて、農家の皆さんにもエールを送る」とコメントしている。

 同キャンペーンサイトはURL(https://dodontodonburi.com/)。

keyboard_arrow_left トップへ戻る