日本農業の振興と農業経営の安定、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

「助け合って備えるJA共済の保障」をCMで紹介=JA共済連

2020年4月2日

 JA共済連は、JA共済事業の理念である『相互扶助(助け合い)』の精神を紹介するブランドTV―CM『絆が、備えになる(春/夏/秋/冬)』篇(各15秒・30秒)を制作、5日から放映を開始する。

 JA共済連では「CMでは、四季折々の農業風景の中で、自然とともに歩み、ときに向き合いながら生活する農家の皆さんが、ふとしたきっかけで『共済』を意識した際に生まれた温かい気持ちを〝絆が、備えになる〟というキャッチコピーで表現した」としている。

 第1弾として5日から放映される『絆が、備えになる(春)』篇には、テレビドラマなどで活躍中の結木滉星さんが新規就農者役として出演する。

keyboard_arrow_left トップへ戻る