日本農業の振興と農業経営の安定、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

日刊アグリ・リサーチ 2020年2月5日(水)

2020年2月5日

JA全中、農協観光、全国農協観光協会、JA都市農村交流全国協議会が同協議会の令和元年度情報・意見交換集会=3日(パネルディスカッションの模様。東京・大手町のアグベンチャーラボで)


〈主な内容〉

◎農水省が畜舎建築基準等のあり方検討委員会初会合
 畜舎等の規制見直し等検討、座長に森田酪農学園大教授
◎経常利益1139億円、純利益832億円=農中12月末
◎防疫指針改正へ、「家伝法施行と同日中に効力発揮へ準備」と農相
◎「米取引の事前契約研究会」初会合開く=農水省
 2月に論点整理、3月に中間とりまとめ
◎JA都市農村交流全国協議会が情報・意見交換集会を開催
◎地域おこし協力隊の任期終了後、約6割が同地域に定住=総務省調査
◎次期基本計画策定に向けた経営対策「基盤整備」の対応方向示す=農水省
◎全国棚田連絡協が藤木政務官に要望書を提出
◎JAバンク群馬担い手向け専任担当者会議開く=農中前橋支店
企業情報  ヤンマー/オイシックス・ラ・大地
ホット・ポイント  多面的機能

keyboard_arrow_left トップへ戻る