日本農業の振興と農業経営の安定、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

農業法人を設立=山口フィナンシャルグループ

2020年2月3日

 山口フィナンシャルグループは、グループ会社のYMFG ZONEプラニングと連携し、今年3月に農業法人を設立する。

 農業就業者の高齢化等により、産地の縮小、耕作放棄地の増加等が、地域課題の1つとされていることから、これらの課題解決のため、農業法人を設立、山口県・広島県・北九州市を中心とする同グループの営業エリア内の持続的な農業分野の発展を目指す。

 新会社の主な業務内容は、▼農産物の生産販売、▼農産物の貯蔵、運搬及び販売、▼農作業の受託、等。営農開始に向け、農業関係機関や農業従事者の協力を得て、農地の選定等を行う方針。山口県の特産品である「わさび」を当初生産品目として選定し、今年10月の営農開始を予定している。

keyboard_arrow_left トップへ戻る