日本農業の振興と農業経営の安定、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

中国大手イーコマース内に日本全国の日本酒を販売する「京東日本酒館」を新設

2019年12月27日

 日本貿易振興機構(JETRO)は、中国大手イーコマース(EC)の京東(JD.com)と、京東からの出資を受ける唯一の日本法人である㈱フランクジャパンと連携し、JD.com内で全国の日本酒を販売する「京東日本酒館」を20日にオープンした。

 同店はJETROの「JapanMall事業」の一環として、全国の日本酒の中国EC市場開拓を目的に開設したもの。JD.comが特定の国と品目を結び付けた販売プラットフォームを新設するのは初めて。JETROはフランクジャパンとともに「京東日本酒館」の全体プロデュースを行うほか、商品の発掘と販促プロモーションをサポートする。JD.comは販売プラットフォームの提供とビックデータを活用した販促面の支援を行い、フランクジャパンは商品の買い取りと「京東日本酒館」の運営等を行う。

 これまでに16自治体42社の酒造会社と商談しており、2020年度中には1県1品以上の形で全都道府県(輸入規制地域を除く)の日本酒の取り扱いを実現し、2025年までに売り上げ50億円を目指す。

keyboard_arrow_left トップへ戻る