日本農業の振興と農業経営の安定、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

日刊アグリ・リサーチ 2019年12月17日(火)

2019年12月17日

JA人づくり研究会が「JA経営及び人材育成のあり方」テーマに研究会=13日(全体質疑・討議の模様。東京・大手町のJAビルで)


〈主な内容〉

◎2年度の組織・定員案を自民農林関係合同会議に示す=農水省
 輸出先国の規制対応を強化へ司令塔組織「輸出本部」設置等
◎農林水産物等輸出促進全国協議会で優良事業者等を表彰
 「オールジャパンで国内の環境整備を進める」と安倍首相
◎全国町村会が「これからの農業・農村政策のあり方」提言
 農村価値創生交付金の創設等、新たな基本計画への反映めざす
◎高校「農業」学科の就職内定率は79・3%で1・7ポイント減少=文科省
◎JA役職員らが先進事例学び相互研鑽=JA人づくり研究会
◎新たに6名の上級農業経営アドバイザー誕生=日本公庫
◎酪農ヘルパー利用は総利用日数は4260日減の21.8万日
 平均利用日数は23.18日で0.39日増=全国協会調べ
企業情報 デザミス等/築野食品工業/イオン
行事日程 今週の農業界の動き
農林水産業みらいプロジェクト助成先の事業内容 3.

keyboard_arrow_left トップへ戻る