日本農業の振興と農業経営の安定、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

日刊アグリ・リサーチ 2019年12月13日(金)

2019年12月13日

農水省が食料・農業・農村政策審議会の諮問・答申を経て令和2年度の畜産物価格等を決定=12日(畜産部会で挨拶する水田生産局長。東京・三番町共用会議所で)


〈主な内容〉

◎厚生事業審議会が雨宮会長に答申書を手交=JA全厚連
 早期収支改善厚生連に提言可能等、全厚連の機能強化
◎CSF・ASF防疫対策本部を開催=農水省
◎農水省が令和2年度畜産物価格等を決定=12日
◎自民畜酪対策委等で総額321億円のALIC事業決定
◎自民農林部会等に令和元年度農林水産関係補正予算概要案示す=農水省
◎環境・農水両省がCSF・ASF対策で「野生イノシシ捕獲等防疫措置の手引き」作成
◎21社と協働「食品廃棄物削減イニシアティブ」の日本PJ始動=イオン
企業情報  日立システムズ/井関農機
列島情報  新潟県上越市/さいたま市
イベント  農水省が「国際ロボット展」に出展
商品紹介  福岡農業高校とカルビーが共同開発商品
農林水産業みらいプロジェクト助成先の事業内容 1.

keyboard_arrow_left トップへ戻る