日本農業の振興と農業経営の安定、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

日刊アグリ・リサーチ 2019年12月6日(金)

2019年12月6日

自民党TPP・日EU・日米TAG等経済協定対策本部等は合同会議を開き、政府の「総合的なTPP等関連政策大綱(改訂案)」を了承=12月4日(挨拶する江藤農相。右は西村経済担当相、森山対策本部長ら。同党本部で)


〈主な内容〉

◎全中の中家会長が年内最後の定例会見=5日
 「台風・豪雨やCSFなど災害」等の5大ニュースを語る
◎みずほ銀行・農中等出資ファンドが青果流通企業と資本業務提携
 農・食関連事業の付加価値や市場の創造に貢献へ
◎自民TPP等対策本部が政府TPP等関連政策大綱改訂案を了承
 「農家の不安に応えるためにも新たな大綱の決定が重要」と西村担当相
◎JAバンク相談所が全県域移管後初の連絡会議、県域と情報共有
◎JAエコ定期貯金の寄付金を福島県と福島大に贈呈=JAバンク福島
◎「共済と保険」目次アーカイブに検索機能を追加=日本共済協会
◎JAグループが政府・与党に畜産・酪農対策に重点要請
◎農業やJAに関する学生の研究発表大会「アグコン」開く
◎「ふるさと納税」で地域活性化事例を表彰、部門賞大賞に道立遠別農業高校
◎凸版印刷とGSIクレオスが生分解性プラのレジ袋等を共同開発
◎肥料のリスク管理をテーマに講演会開く=肥料経済研
◎JAビル・ミノーレでJA安房復興支援販売会開催

keyboard_arrow_left トップへ戻る