日本農業の振興と農業経営の安定、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

日刊アグリ・リサーチ 2019年11月5日(火)

2019年11月5日

JA全国女性協主催「第23回JA女性組織フレッシュミズ全国交流集会」=10月31日~11月1日(開会挨拶する大橋実行委員長。東京・大手町のJAビルで)


〈主な内容〉

JA女性組織フレッシュミズ全国交流集会特集   
・「食のたいせつさを学ぼう つたえよう -フレミズ SDGs」テーマに
 取組み事例共有や、日ごろの活動をSDGsとつなげ考える班別協議等
・フレミズ活動“わたしの一歩”作文コンクール 最優秀賞
 山形県・JAやまがた女性部フレッシュミズ部 岸 裕美子さん
◎瑞重に辻健治氏、旭小に木村一男・志澤勝・瀧井傳一各氏ら=令和元年秋の叙勲
◎緑綬1名、黄綬25名、藍綬10名=秋の農林水産関係褒章
◎元年産水稲の予想収穫量(主食用)は727万tの見込み=農水省
◎高知県に事業会社設立=清水建設と農林中金
 「地域連携型農業」ビジネスに共同で着手
◎4事業者をノウフクJAS第1号認証事業者に認証=農水省
人事 農水省/日本農業新聞

keyboard_arrow_left トップへ戻る