日本農業の振興と農業経営の安定、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

〝置き野菜〟のKOMPEITOと吉野家がコラボ、オフィスに〝置き肉〟

2019年10月10日

 オフィス向け〝置き野菜〟サービス「オフィスで野菜」を展開する㈱KOMPEITO(東京都渋谷区、渡邉瞬代表取締役CEO)は、㈱吉野家(東京都中央区、河村泰貴代表取締役社長)と、今月1日からコラボコースを開始した。

 「オフィスで野菜」は、オフィスに冷蔵(凍)庫を設置するだけで、〝健康と美味しさにこだわった食事〟を届ける取り組み。「やさい」と「ごはん」の2プランで展開しており、現在1300拠点以上で導入されているという。今回開始した「オフィスでごはん吉野家コース」は〝オフィスにいながら吉野家店舗の味をいつでも楽しめる〟内容。「牛丼」「豚丼」「月替わり商品×2種類」「白米」の5種類から選択できる。

keyboard_arrow_left トップへ戻る