日本農業の振興と農業経営の安定、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

日刊アグリ・リサーチ 2019年10月9日(水)

2019年10月9日

ドイツ連邦議会食糧農業委員会の訪日団がJA全中を表敬訪問=7日(ゲーリック委員長㊧ら訪日団は須藤全中副会長㊨と会談した。東京・JAビルで)


〈主な内容〉

◎予防的ワクチン接種豚の輸出継続に向け働きかけ=農水省
 「香港・マカオは一定の条件満たせば継続可能」と江藤農相
◎ドイツ連邦議会食糧農業委員会訪日団が全中を表敬訪問
 安全・安心かつ気候変動に対応した品種改良等を話題に
◎農水省が地方農政局長・森林管理局長等会議を開催、情報交換
◎関東5県の28市町が環境保全型農業の普及・拡大を要請
◎野生鳥獣のジビエ利用量は前年度比15.8%増=農水省
◎鳥獣対策優良活動表彰の表彰候補を募集=農水省
◎東日本ブロック12信漁連が21年4月に広域合併、「協議会」立ち上げ
企業情報 JA三井リース/ワタミ/三菱ケミカル

keyboard_arrow_left トップへ戻る