日本農業の振興と農業経営の安定、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

市民団体が日米FTAテーマに議員との意見交換会

2019年9月12日

 TPPプラスを許さない!全国共同行動は10月10日、衆議院第一議員会館第1会議室で「ここが問題日米FTA―各党・議員に聞く」を開催する。東大大学院教授の鈴木宣弘氏をコメンテーター、アジア太平洋資料センター共同代表の内田聖子氏をコーディネーターに、各党代表・関係議員との意見交換などを行う。

 資料代800円。問合せは農民連(℡03―5966―2224)へ。

keyboard_arrow_left トップへ戻る