日本農業の振興と農業経営の安定、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

農業用ハウス保温フィルム「サニーコート」等を増販=宇部エクシモ

2019年8月29日

「サニーコート」

 宇部エクシモ㈱(高橋俊充社長)は、農業用ハウス保温フィルム「サニーコート」、「サニーコートソフト」を増販する。

 「サニーコート」シリーズは、低密度ポリエチレン製の中空二重構造フィルム。保温効果が高く、主に農業用ハウスの内張りとして使用されている。単層フィルムとの比較で10~20%の省エネ効果があるとされ、単層フィルムを2枚使用する二重カーテンと比較した場合、「サニーコート」は1枚でも十

「サニーコートソフト」ハウスみかん使用例

分な保温効果を得られることが特徴。二重構造のフィルムでありながら、80%以上の光線を透過し、その透過光の20%は散乱光線となるため、光線がハウス内に万遍なく拡がり、植物の生育にも良い効果が期待できるという。

 2016年7月に発売した「サニーコートソフト」は従来品の「サニーコート」に比べ、軽量、柔軟で作業性が良いとされる。保温性能を維持しつつ、重量を従来品の約85%にまで軽量化しコストダウンも図った。

keyboard_arrow_left トップへ戻る