日本農業の振興と農業経営の安定、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

アグリフードEXPO輝く経営大賞発表=日本公庫

2019年8月1日

大賞に山形・舟形マッシュルーム、奈良・堀内果実園

 日本政策金融公庫農林水産事業は7月31日、令和元年度の「アグリフードEXPO輝く経営大賞」に、山形県舟形町・㈲舟形マッシュルームと、奈良県五條市・㈱堀内果実園を選んだと発表した。

 表彰式はアグリフードEXPO東京2019の開催初日である8月21日に、同会場の東京ビッグサイトで開催される。

《アグリフードEXPO輝く経営大賞》 平成17年度に創設。地域の農業・食品産業の担い手として相応しく、国産農産物をテーマにした全国規模の展示商談会「アグリフードEXPO」への出展を契機に優れた経営を実現している経営体を表彰することで、多くの経営体の目標となる姿を示し、地域の農業、食品産業の育成に寄与することを目指すもの。全国の各支店から候補者の推薦を受け、社外有識者による選定委員会(会長=大泉一貫宮城大名誉教授)の審査で決定した。

keyboard_arrow_left トップへ戻る