日本農業の振興と農業経営の安定、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

全酪連副会長に隈部洋氏

2019年7月31日

 全酪連(砂金甚太郎代表理事会長)は7月25日に開いた通常総会および理事会で、①平成30年度事業報告、剰余金処分案、②令和元年度事業計画、③役員の選任、など8議案と報告事項が承認された。

 役員の選任では、副会長理事に隈部洋氏(熊本県酪農連代表理事会長)、理事に鈴木康弘(愛知県酪農協代表理事組合長)・西川寛稔(中春別農協代表理事組合長)両氏を新たに選任した。小湊保副会長理事、杉浦弘泰理事は退任。

keyboard_arrow_left トップへ戻る