日本農業の振興と農業経営の安定、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

フォーラム「国連家族農業の10年・農民の権利宣言を考える」

2019年5月21日

【終了】 農民運動全国連合会、国民の食糧と健康を守る運動全国連絡会、ビア・カンペシーナ東南・東アジア地域は5月25日、東京・千代田区の明大リバティホールで、国際フォーラム「国連家族農業の10年・農民の権利宣言を考える」を開催する。世界最大の国際農民運動組織であるビア・カンペシーナのヘンリー・シマルマタ氏(インドネシア農民組合)らが報告を行う。資料代2000円。問合せは農民運動全国連合会(電話03-5966-2224)へ。

keyboard_arrow_left トップへ戻る