日本農業の振興と農業経営の安定、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

内閣府消費者委員会10周年記念シンポ

2019年5月21日

 内閣府消費者委員会は6月23日、東京・港区のTKP赤坂駅カンファレンスセンターで同委員会10周年記念シンポジウム「未来の消費者行政の充実に向けて」を開催する。博報堂DYホールディングスCSRグループ推進担当部長の川廷昌弘氏による基調講演「SDGsで自分を変える、未来が変わる」、「SDGs推進に向けた取組」と題したパネルディスカッション、「10年後の理想的な消費生活~消費生活を取り巻く環境への提案」をテーマに会場全体でのワークショップが行われる。定員100名程度、申込締切5月31日。問合せは事務局(電話03-5253-2111)へ。

folderイベント案内 の記事

中山間地域フォーラム設立13周年記念シンポ

 特定非営利活動法人・中山間地域フォーラムは23日、東大弥生講堂一条ホールで同フォーラム設立13周年記念シンポジウム「これからの農村政策を考える―基本法20年を契機として」を開く。食料・農業・農村基本法制定の経緯を知る識者が農村政策のあらましや基本法制定の理念を整理し、20年間に生まれた新しい農村の担い手、それを支える行政担当者からの報告をもとに議論を進める。第Ⅰ部=「食料・農業・農村基本法の理念...

「施設園芸新技術セミナー・機器資材展」8月に千葉県下で=施園協

〝関東(千葉県)の地域農業を支える施設園芸〟等をテーマに  日本施設園芸協会(鈴木秀典会長)は、「施設園芸新技術セミナー・機器資材展in千葉」を8月7・8の両日、千葉県東総文化会館で開催する。同セミナーは施設園芸の先端技術や最新情報を紹介するため毎年開催しているもので、通算65回目。今回のセミナーは、「施設園芸・植物工場における先進技術と関東(千葉県)の地域農業を支える施設園芸」をメインテーマに...

もっと見るkeyboard_arrow_right
keyboard_arrow_left トップへ戻る