日本農業の振興と農業経営の安定、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

日刊アグリ・リサーチ 2019年4月11日(木)

2019年4月11日

JA全中とJA全国教育センターが平成31年度JA経営マスターコースの開講式=10日(決意表明する受講生代表。東京・町田市の同センターで)


〈主な内容〉

◎全農新「3か年計画(19~21年度)」の概要(2)
 業務用を中心に実需者直接販売を拡大=米穀農産事業
◎兵庫県丹波市が全日制の農業学校を開校、15名が入学
◎第21期のJA経営マスターコース開講、21名が受講=全中
◎アグリゲートと共同で春のなす祭り開催=冬春なす主産県協議会
◎「パールライス」認知度向上に向け、PR動画を公開=全農
◎全農九州営農資材事業所が「いちご研究会」開催、産地連携強化へ
◎31年度文部科学大臣表彰者決まる
人事 アグリビジネス投資育成
企業情報 NTTフィールドテクノ/ポッカサッポロ
製品紹介 新規水稲用初・中期一発処理除草剤「マスラオ剤」

keyboard_arrow_left トップへ戻る