日本農業の振興と農業経営の安定、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

日刊アグリ・リサーチ 2019年4月18日(木)

2019年4月18日

自民党棚田支援に関するPTと関連6部会が合同会議=17日(挨拶する野村農林部会長。左列左は江藤PT座長。同党本部で)


〈主な内容〉

◎自民棚田PT等が棚田地域振興法案の条文案を了承
 農業者等による地域振興の努力助長の施策などを理念に
◎農機の安全性検査制度を刷新=農研機構
 検査基準強化や段階評価を実施、検査対象を追加
◎全農新「3か年計画(19~21年度)」の概要(7)
 営業開発・フードマーケット事業・輸出対策
◎「地域おこし協力隊」は529名増加の5359名に=30年度
◎「食品ロス」について7割以上が問題を認知し、ロス削減に取り組む=消費者庁
◎「みどりの文化賞」に木平勇吉氏=国土緑化推進機構
◎JAバンク福島が福島県と福島大にJAエコ定期貯金寄付金を贈呈
企業情報 クボタ/リコー

keyboard_arrow_left トップへ戻る