日本農業の発展と農業経営の安定、農村・地域振興、安心・安全な食料の安定供給の視点にこだわった報道を追求します。

農水省が「新しい農村政策の在り方に関する検討会」の初会合

2020年5月20日


 農水省が5月19日、農村の振興に関する施策について検討する「新しい農村政策の在り方に関する検討会」の初会合を開催。
 同省は、今年3月に閣議決定された「食料・農業・農村基本計画」において、省内に「農村政策・土地利用の在り方プロジェクト」を設置し、総合的な議論を行い、必要な施策を実施することとしており、幅広い視点から検討を進めるため、有識者から成る検討会を立ち上げたもの。会合は、新型コロナウイルス感染症拡大防止を図る観点からWeb会議方式で行われた。

keyboard_arrow_left トップへ戻る